日本全国名付け紀行 「く」

「全国方言辞典」からの抜粋です。

全国方言辞典

全国方言辞典

 

※細心の注意を払って記事を作成していますが、かなり長期的な作業になるので間違いも出てくると思います。資料として使用される方は原典の確認をお願いいたします。※

※差別的表現が出てきますが、言葉と時代背景は切り離せないものなのでご理解のほどお願いいたします。※

 

ぐぐ [南島西表島] 鶏。
くくなく [仙台] (動詞)歌など小声でうたう。
くさよあ [伊豆八丈島] 草むら。
くす ①[千葉県夷隅郡] 暗礁のない砂地の海。②[伊豆八丈島] 4番目の女の子。③[南島八重山] 背。④[山口県大島] ごへいかつぎ。⑤[静岡県志太郡] 猫を呼ぶことば。
ぐすく ①[南島小浜島] 石垣。②[南島] 城。
くのよる [壱岐] 未明。*1
くまくま [津軽秋田県山本郡・新潟県古志郡] たんぽぽ。*2
くまねこ [愛知県北設楽郡] 黒猫。
くみこ [宮城県石巻] 仲間(小児語)。*3
くものそら [長崎県南高来郡] 天。
くものはら [宮崎] 空。
くらはいん [南島国頭] (形容詞)美しい。
くれかた [富山県礪波地方] 秋冬の頃。
くろしゅー [長崎] 吉利支丹宗。
くろや [山口県阿武郡] 黒鯛。
くんくん [長崎県五島] 亀。
くんごさい [長崎県北高来郡] 泉。
くんじ [南島首里] 紺色。
くんのご [岩手県九戸郡] 琥珀

 

 

「くお」は肺病(南島徳之島)。
「ぐおんぐおん」は「犬の幼児語」(愛媛県大三島)。愛媛だけど土佐犬ですか?
「くさい」は①狸(南部・岩手)。②(形容詞)怠惰(茨城県稲敷郡三重県志摩郡)。③(形容詞)いやな(加賀・石川)。
「くさもち」は「酌婦」「私娼」(岩手・宮城・福島)。
「ぐじゃまる」(動詞)は「むらがる」(徳島・愛媛県伊予郡熊本県下益城郡)。
「くじら」は聾(南島喜界島)。
「くじらむし」は「わらじ虫」(南部・青森県上北郡・岩手県九戸郡)。
「くすぐりっき」は百日紅(埼玉県幸手)。
「くせんくせん」(副詞)は「泣くさま」(長野県東筑摩郡)。
「くそ」は「手掌線の横に通らない子」(岡山)。時々びっくりするような手相の人居ますよね。
「くそぼし」は流星(種子島)。ちょっとちょっと宇宙センターさん!!
「くたばる」は①「寝る」 「寝ころがる」(島根県簸川郡・愛媛・高知・大分県宇佐郡)。②休む(福岡県企救郡)。③屈む(因幡)。
「ぐにゃぐにゃ」(副詞)は「たくさんあるさま」。「栗がグニャグニャある」(山形県村山地方)。
「ぐひんさん」は①天狗(静岡・岐阜県大垣・大阪府南河内郡岡山県児島郡)。②「鬼火の一種」(愛知県知多郡)。
「ぐみぐみ」(副詞)は「果物の腐ったさま」(大阪府泉北郡)。
「ぐやすやぐやすや」(副詞)は「病気勝で健康のすぐれないさま」(鳥取)。
「ぐらぐら」(副詞)は①「混雑のさま」(和歌山県東牟婁郡)。②立腹(福岡県企救郡)。③「働かずにいるさま」「ぶらぶら」(対馬)。
「くらげ」は①「いくじなし」(神奈川県中郡)。②弁当箱(大分)。
「くらま」は天ぷら(栃木県河内郡)。
「くらら」は①氷柱(高知)。②「麦の黒穂」(壱岐)。麦の黒穂って病気?
「くりげうま」は蚤(大分)。
「くろぶた」は①「いいかげんな事」「人事などを詳しく調査もせずに決める事」。「クロブタで嫁をもらう」(愛知県知多郡)。②内々(佐渡)。
「くゎしゃ」は「女のずうずうしい者」(愛媛県大三島)。
「くゎんくゎん」は①「葬式」(宮崎)。②「狐の機嫌の悪い時の啼声」(鹿児島県肝属郡)。*4
「ぐゎんずあくれ」は「がんこ者」「粗暴者」(富山県入善)。

 

f:id:jerich:20170822224823j:plain


「くゎ」は原典では「か」のページに混ざっていましたが、「か」の単語数が多かったためこちらに移動しました。

 

 

*1:「くの」は「この野郎」(茨城県久慈郡)。「くのー」は愚痴(高知)。

*2:「くま」は「ふくらみ」「山の麓から峰につづく稜線」「海底の岩と岩の間の砂のところ」「欠点」「御供」「此処」(地方は省略します)。

*3:「くみっこ」は交換(山梨)。

*4:「かんかん」は「あめんぼう」「みずすまし」「かんざし」「坊ちゃん」「ちゃんちゃんこ」「鐘」「金だらい」「水鶏」「くいな」「ままごと遊び」「木の小片」「下駄」(地方は省略します)。