KOOIKERHONDJE

コーイケルホンディエ

 

 

200X年

FCIアジアインターナショナルドッグショー

f:id:jerich:20180120223159j:plain

元気とやる気に溢れていました!

 

f:id:jerich:20180120223202j:plain

同じ犬です。

ドッグショーのポーズは前肢を揃え、後肢を開き気味にするので、本当はそう撮りたかったのですが。

輝くばかりの毛並みにご注目下さいね!

 

 

 

 

実は、過去のコメント欄にひっそりこんな事を書きましたが…

 性格は、こんな感じのいい子とガウガウヤバい系と両極端なイメージです。
過去に先代犬がイベント会場のアジリティ施設でコーイケルホンディエに襲われましたが、イベントの物販でニコニコ愛想良く看板犬をやっていたコーイケルも居ました。

犬は、両親犬を見せてもらい、しっかりふれ合ってみて、生後4カ月過ぎてから飼うべきではないかと思います。

(親元に長く置いておけば性格が良いかと言うとそうでもなさそうですが、生後3カ月程度では海のものとも山のものともつかない気がします。)

 

せっかく日本に広まろうとしている希少犬種、性質の良い犬を繁殖して欲しいものです。