瑞穂町の雛飾り 後編

こちらが前編です。

 

沢山の犬の飾りはまとめてこちらに。 

 

 

耕心館 蔵

こちらは前編に載せきれなかった耕心館の蔵です。

f:id:jerich:20180304215356j:plain

自然光。竹林。

f:id:jerich:20180304215400j:plain

絢爛豪華です。

f:id:jerich:20180304215404j:plain

圧倒されますね!

f:id:jerich:20180304215410j:plain

細部まで華やかです。

f:id:jerich:20180304220127j:plain

外から観るのもまた趣が。

f:id:jerich:20180304220130j:plain

玉手箱を開けたみたいです。


「外国の人が喜びそう」と言っている人が居ましたが、本当にそうですね!

 

f:id:jerich:20180304220124j:plain

庭の福寿草

 

けやき館 ひなまつり展

蔵の後なのでちょっと寂しげに見えるかも知れませんが、入口に犬が並んで歓迎してくれましたよ!

 

f:id:jerich:20180304215603j:plain

牡丹の飾りです。

 

f:id:jerich:20180304215751j:plain

こういうのも微笑ましいです。

 

f:id:jerich:20180304215947j:plain

荒削りな魅力がありますね!

 

f:id:jerich:20180304215950j:plain

こちらは博物館風の展示です。

 

f:id:jerich:20180304215943j:plain
f:id:jerich:20180304215937j:plain

f:id:jerich:20180304215940j:plain

f:id:jerich:20180304220116j:plain

「慶応2年 享保雛」との事です。

 

 

f:id:jerich:20180304215755j:plain

こちらはお洒落に収納できます。

 

けやき館 常設展

f:id:jerich:20180304215608j:plain

土器のパズル。

 

f:id:jerich:20180304215731j:plain

多摩だるま。

 

f:id:jerich:20180304215735j:plain

あ、ここにもお雛様。

f:id:jerich:20180304215740j:plain

雰囲気がありますね。

 

f:id:jerich:20180304220120j:plain

2階から。

 

東京都西多摩郡瑞穂町、

「耕心館(瑞穂町社会教育施設)」

「けやき館(瑞穂町郷土資料館)」

の紹介でした。

 

こんなに素晴らしい飾り、少しの間だけしか出さないのは勿体ないですが、きちんと風習を守ってきたからこそ、色褪せなかったものもあるのでしょうか。

 

素晴らしい展示をありがとうございました!