昔の本棚 1998年6月~

1998年

6月

カチアートを追跡して

         ティム・オブライエン

 新潮文庫            特A

木漏れ日の少女

     W・グラスゴー・フィリップス

 早川書房             B

見られている女

         リザ・スコットライン

 ハヤカワ・ミステリ文庫     特A

排除の現象学

              赤坂 憲雄

 ちくま学芸文庫          B+

グッバイ・サイゴン

            ニナ・ヴィーダ

 講談社文庫           特A

休日を面白くすごす法

        暮らしの達人研究班 編

 KAWADE夢文庫           B

7月

男と女の世の中

              源氏 鶏太

 新潮文庫             B+

写真の力

             飯沢 耕太郎

 白水社              A

不思議な少年

          マーク・トウェイン

 岩波文庫             B

カロライナの殺人者

        デイヴィッド・スタウト

 ミステリアス・プレス ハヤカワ文庫     A

復讐の家

      アレグザンドラ・アートリー

 原書房              A+

あなただけは許せない

        リチャード・パリッシュ

 新潮文庫             A+

みそっかす

               幸田 文

 岩波文庫             A+

クリヴィツキー症候群

               逢坂 剛

 新潮文庫             A

 

f:id:jerich:20180408220804j:plain

どれを追跡?薬用植物園。

 

f:id:jerich:20180408220807j:plain

排他的警告。横田基地

 

※そこそこ覚えているのは1冊だけ!?

カチアートを追跡して (新潮文庫)

カチアートを追跡して (新潮文庫)

 

オズの魔法使いのような風変わりなラストは妙に心に引っかかります。

 

 

グッバイ・サイゴン (講談社文庫)

グッバイ・サイゴン (講談社文庫)

 

 

男と女の世の中 (新潮文庫)

男と女の世の中 (新潮文庫)

 

 

 

困りましたね。高評価の本が多い割に、内容を覚えていません。

サタンは少し記憶にあっても、ラストは忘れましたし。

 

近いテーマのものを続けて読んだり、特定の作家にはまると充足感があるのですが、後から思い出すのが困難です。

 

せっかく読んだものは覚えていたいのですが、忘れてしまっていても血肉になっているといいですね。