2018 医獣祭 犬・犬・犬! 4

前回のスピッツ系とは、ガラッと姿形が変わりますよ。

 

 

 

 

※画像28枚※

 

 

第7グループ(ポインター・セター)

ブリタニー・スパニエル

f:id:jerich:20181108010816j:plain

f:id:jerich:20181108010818j:plain

f:id:jerich:20181108010821j:plain

ヨーロッパの絵画で見たような気がする犬種です。

f:id:jerich:20181108010825j:plain

f:id:jerich:20181108010828j:plain

f:id:jerich:20181108013647j:plain

 

f:id:jerich:20181108013650j:plain

f:id:jerich:20181108013653j:plain

f:id:jerich:20181108013655j:plain

f:id:jerich:20181108013658j:plain

 

f:id:jerich:20181108014558j:plain

f:id:jerich:20181108014601j:plain

 

f:id:jerich:20181108014603j:plain

f:id:jerich:20181108014606j:plain

f:id:jerich:20181108014609j:plain

かなりレアな犬種だと思うのですが、4頭も!!
ブリタニー・スパニエルは歩様が美しく、アメリカのドッグショーで非常に人気があると犬雑誌で読んだことがあります。本当に素晴らしいですね。
ペットショーの犬種紹介では、鳥猟犬?で1番脚が長いと言っていました。そうですね、胴体が短いからそう見えるだけではないですね。かなり脚が長いです。

「スパニエル」でありながら、「ポインター・セター」の第7グループに入っているのは、その恵まれたスタイルによるものでしょうか?
私が持っていた犬種図鑑には「目の下の彫りが深い」と書いてあり、意味がよく解らなかったのですが、1頭目の犬を見てなるほどと思いました。

断尾犬種です。

 

第8グループ(7グループ以外の鳥猟犬)

アメリカン・コッカー・スパニエル

f:id:jerich:20181108020345j:plain

f:id:jerich:20181108020348j:plain

f:id:jerich:20181108020350j:plain

f:id:jerich:20181108020353j:plain

 

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

f:id:jerich:20181108020355j:plain

断尾しない風潮が、ヨーロッパから広がってきているようですね?

f:id:jerich:20181108021533j:plain

アメリカンよりもイングリッシュの方が面長でやや大きいです。

 

ラブラドール・レトリーバー

f:id:jerich:20181108021536j:plain

f:id:jerich:20181108021539j:plain

 

f:id:jerich:20181108021541j:plain

f:id:jerich:20181108021544j:plain

 

f:id:jerich:20181108021631j:plain

f:id:jerich:20181108021634j:plain

f:id:jerich:20181108021637j:plain

チョコレート・ブラック・イエロー、3色勢揃い!