斜陽が揺らいでいる





本当は

一瞬でさえ立ち止まったことはない