同じ夕暮れに向かう





どちらも

かけがえのない栖