最も清らかな貴女は





見下ろす私を拒まない