振り向くまでが生涯








まだとても

立ち止まれずにいた