永遠のなかの庭園

写真を撮る機会が激減しております

同じ時間同じ場所で








一緒に見上げなくても

こうして伝えられる