昔の本棚 1996年10月~

1996年

10月

ブルー・シャンペン

          ジョン・ヴァーリイ

 ハヤカワ文庫           B-

トップモデル きれいな女の汚い商売

           マイケル・グロス

 文春文庫             B

ローズマリーの赤ちゃん

           アイラ・レヴィン

 ハヤカワ文庫           B-

ゲルニカ1984年

               栗本 薫

 ハヤカワ文庫           C-

いのちきらめく季節

              緒島 英二

 たまごBOOKS             A

11月

沖縄文化論 忘れられた日本

              岡本 太郎

 中公文庫             B-

対決

               高杉 良

 徳間文庫             A

ゴーサム・カフェで昼食を

       スティーヴン・キングほか 

 扶桑社ミステリー         B-

黄昏のカーニバル

              清水 義範

 徳間文庫             B+

ファウスト(一)

                ゲーテ

 新潮文庫            特A

ファウスト(二)

                ゲーテ

 新潮文庫             A-

しあわせのわけまえ

               浅川 純

 講談社文庫            A

毛糸よさらば

           ジル・チャーチル

 創元推理文庫          特A

小さき者へ生れ出づる悩み

              有島 武郎

 新潮文庫            特A

ロスノフスキ家の娘(上)

        ジェフリー・アーチャー

 新潮文庫            特A

ロスノフスキ家の娘(下)

        ジェフリー・アーチャー

 新潮文庫            特A

12月

風説 食べる人たち

              開高 道子

 集英社文庫            D-

最後の惑星

         ユルゲン・ローデマン

 新評論              B+

いまだから笑える ここだけの話

       びっくりデータ情報部 編

 KAWADE夢文庫           C+

ホワイトチャペルの恐怖(上)

         エドワード・B・ハナ

 扶桑社ミステリー        特A

ホワイトチャペルの恐怖(下)

         エドワード・B・ハナ

 扶桑社ミステリー         A

奇病連盟

               北 杜夫

 新潮文庫             A+

私はシンドラーのリストに載った

        エリノア・ブレッチャー

 新潮文庫            特A

悪夢の五日間

        フレドリック・ブラウン

 創元推理文庫           A

サンタクロースの秘密

              稲垣 美晴

 講談社文庫            C-

殴られてもブルース

       スティーヴン・ウォマック

 ハヤカワ・ミステリ文庫      A+

無垢なる骨

          リチャード・バリー

 ミステリアス・プレスハヤカワ文庫   A+

名探偵の事件簿 野外ミステリーに挑戦!

             藤原 宰太郎

 WANIBUNKO KKベストセラーズ  A-

英米超短編ミステリー50選

          〔EQ〕編集部 編

 光文社文庫           特A

フォー・ルームス

   クエンティン・タランティーノ 他

 新潮文庫             A

 

f:id:jerich:20180227224551j:plain

ふれあい下水道館の水槽。小平市

 

f:id:jerich:20180227224554j:plain

一橋祭、国立市。2016年撮影。

 

f:id:jerich:20180227224558j:plain

立川防災館。

 

※今回はネタバレ無しで、書ききれなかった副題などの情報が少々あります。

トップモデル―きれいな女の汚い商売 (文春文庫)

トップモデル―きれいな女の汚い商売 (文春文庫)

 

こういうのは、図書館に綺麗で新しめな本が入ったのが目についただけかと。外国人モデルなんて個体識別できません…。

 

 

いのちきらめく季節が検索に引っかかりませんね?

中央学院大学アクティブセンター たまごBOOKS」らしいのですが。

 

 

ゴーサム・カフェで昼食を。書ききれなかったのですが、副題が「22の異常な愛の物語」。マーティン・H・グリーンバーグほか編。

 

 

ファウストの第二部はよくわからなかったようです。

 

 

毛糸よさらば (創元推理文庫)

毛糸よさらば (創元推理文庫)

 

1作目の「ゴミと罰」と違って表題の訳がイマイチですが、内容は面白かったようです。

 

 

小さき者へ生れ出づる悩みは号泣しながら読みました。

 

 

前編である「ケインとアベル」 は読んだのかどうか…今のところ記録に無く、記憶にもありません。

 

 

ホワイトチャペルの恐怖…書ききれなかった副題は「シャーロック・ホームズ最大の事件」。つまりホームズ対切り裂きジャックですね。内容は覚えていませんが…。

 

 

私はシンドラーのリストに載った…映画「シンドラーのリスト」日本公開が1994年だったのでその影響かと。

 

 

殴られてもブルース (ハヤカワ・ミステリ文庫)

殴られてもブルース (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 

 

 

今回やたらに記憶喪失気味ですが、「ファウスト」のいくつかの台詞は覚えています。「ユフヘ、ユフヘ、ユフハイザ、ハイザ、ヘ」って何!?と思ったのですが、後に手塚治虫の漫画で「えっさほいさのさ」などと訳されていてなるほどと思いました。

吹奏楽部員としては「ラコッツィ行進曲」がすべてですね!

 

 

本日、立川市中央図書館へ行ったのですが、東日本大震災時の図書館の被害についての展示がありました。学校も、図書館も、一般住宅より堅牢で確かなはずの物がめちゃくちゃになるなんて、どれだけショックが大きかった事でしょう。

急激に春めきそうですが、平穏を祈ります。