永遠のなかの庭園

毎年恒例、画像処理能力の限界〜

ひらつか WE LOVE おきなわ祭

 

※画像41枚※

※動画10秒※

 

神奈川県平塚市

このイベント、2021年3月に実現しなかったお祭りでしょうか?

 

商店街開催の小さなイベントかと思いきや…。

 

開演前から大盛況!!

描かれているゆるキャラは、

ひらつかナナ姫ちゃん と

湘南ひこ丸くん らしいです。

湘南スターモール商店街。七夕の街ひらつか。

 

道化役

チョンダラー (京太郎) ?サンラー (三郎) ?ナカウチ?

東京・神奈川のエイサーしか知りませんが、この役割の人を初めて観たのは川崎の『はいさいFESTA』でした。

撮影したのは今回が初めてです!まさに適役!

 

エイサー演舞の撮影はかなりの人垣で無理でしたが、沖縄イベントの開幕がエイサーだと、やはり気分が上がりますね!

50代の方1人、小学生さん1人がこの日初舞台だったそうです。コロナ禍でも、何歳からでも、何かを始めるということは素晴らしいです!

 

 

すっとステージを楽しんでいたかったのですが、夕方から雨予報。

途中、海を観に行ってとんぼ返りしました。

海岸は駅の反対側。徒歩で往復1時間ほど。

 

 

平川美香さん

別名:平川のおじさん

みーかーさんのステージに間に合った!

コロナで東京・代々木公園の『OKINAWAまつり』が開催されず、久し振りです!しかし変わらないですね!

※平川のおじさんは芸人ではなくミュージシャン!※

 

おじさん大人気!

平川美香さんは HY 仲宗根泉さんの従姉妹だとか。

(私は HY を知らないのですが)

「平川のおじさん」以外にも変身のレパートリーを持っているらしいので見てみたい…。

 

 

金城美織さん

そして!

私がはるばる平塚までやって来たのは、もちろん

金城美織 (きんじょう・みお)さんのため!!

 

金城美織さんは green note coaster ボーカルです。

 

2022年10月末〜11月頭に開催された『世界のウチナーンチュ大会』でテーマソングを歌ったグリーンノートコースター。

 

今回会えたのは green note coaster の3人のうち美織さんだけですが、沖縄セルラースタジアム那覇という大舞台のあとでも、これまでと変わらずローカルの場に来てくれたのがしみじみ嬉しいです。

(この平塚のお祭りの前日は『信州58町村収穫祭めぐり』で長野で歌っていたとのこと)

 

 

リハーサル

今回も、DJ SASA さんとのコラボ!

※私が聴いた最古のコラボ記事※

 

 

 

 

美織さんが緑色の服を着ているのは珍しいですね!

爽やかでとても似合います!

 

 

SASA さんも水玉がプリティ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも、美織ちゃんを撮りだすと止まりません!

 

 

 

平川のおじさんコラボ!

 

おおお!!

(おじさんのクーラーボックスがめっちゃおじさん)

 

 

 

美織ちゃんも実力派歌姫ですが、こう見えておじさんも相当なレベルで。

 

おじさんズ。

(怒られるはずねー)

 

 

 

いつも振り付け豊かな美織ちゃんが、踊り狂うおじさんに圧されてる!?

 


www.youtube.com

 

高音パート 金城美織さん、

低音パート 平川美香さん、

編曲 DJ SASA さん。

 

どうです?聴きたかったでしょう?

 

 

 

 

 

おじさん大暴れ

負けるな美織ちゃん。

 

 

三板で参戦!

平塚在住の三線唄者SAWA さんが飛び入り。

三板 (さんば) の軽快なリズム。

 

 

全員参加!!

最後の曲『ありがとう』は、SAWA さん、エイサーの湘琉会さんも加わり、今回の出演者さんオールスターで盛り上がりました!

 

コロナ禍じゃなければ、観客も入り乱れてカチャーシーしたはず!!

 

 

《セットリスト》

 

DJ SASA feat.金城美織(green note coaster)

 

てぃんさぐぬ花

沖縄へ行こう

ちむどんどん

海の声

涙そうそう

 

あなたに

ありがとう の2曲はゲストあり

 

皆様に『ありがとう』!

 

 

ギタリストの勝矢さんが聴きに来ていて、美織ちゃんは再会を喜んでいました!

また大規模に音楽を鳴らせるようになったらサポートに入ってもらうでしょうか?

だいぶ前に撮った美織ちゃんと勝矢さん、載せておきますね。

勝矢さんと美織さん

(勝矢さん茶髪パーマになっていて雰囲気変わりました)

 

 

無事に帰宅

帰りの電車からは雨に煙る風景が見えました。私はさほど濡れなかった気がします。

 

平塚の海と街については次の記事で!!

 

皆既月食・キャノンコンデジで手持ち撮影!

 

※画像11枚※

 

2022年11月8日、皆既月食 (&天王星食) 。

天体ショータイムがかなり長かったですね!

室内外を行ったり来たりして、けっこう疲れました。

 

今回1枚とても綺麗に撮れたので、

コンパクトデジタルカメラ

Canon Power Shot SX730 HS

(キャノンパワーショット)の

どのモードで撮ったか記録しておきます。

キャノン製コンデジ持ちの方の参考になるかも知れません。

(本当は「キヤノン」が正しい名称ですが、検索流入を期待してキャノン表記してしまいましょう)

 

うっかりカメラの時刻合わせを忘れてしまいました。

(「東京」とか設定させられるのにズレていくって何)

天体観測や初日の出等を撮影する時は忘れずに!

(ここまで2022年のうちに書いていたんですけどねぇ…)

 

 

順番は時系列に沿って掲載します。

 

三脚が苦手なので手持ち撮影。

ただし、寄りかかれるものや肘をつける場所は最大限に利用しました。

(雑な性格で花火も手持ち撮影)

 

 

ローライトモード

ローライト ±0 ISO 6400固定

(1/15 F5.6 83.49mm)

 

赤い皆既月食は雰囲気ありますが、暗くて撮りにくい…!!

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 ±0 ISO 6400固定

(1/4 F6.9 172.00mm)

 

本当は天王星食も狙っていたのですが、どれが天王星でしょうね?

肉眼ではギリギリ見えないらしいとネットで見ました。40× ズームでは?

(このカメラで金星のクレーターを撮ったことがあり、実は撮る気満々でした)

 

 

ISO 6400 はさすがに画質が粗いので、少しずつ下げていきます。

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 ±0 ISO 4000固定

(1/4 F6.9 172.00mm)

 

月が明るくなったおかげか ISO 調整の効果か、少し綺麗になりました。

高倍率ズームは手ぶれの影響が激しく、月の位置が安定しません。

 

参考画像なので加工はリサイズだけ、トリミングや明度調整はしないで載せました。

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 ±0 ISO 6400固定

(1/4 F5.6 52.23mm)

 

何故かまた高感度にしてしまい、夜空に横縞模様のノイズが…でも長辺1000では目立たないかもです。

(パソコンで見ている方からはどうですか?)

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 -2 ISO 3200固定

(1/15 F6.9 172.00mm)

 

これがマイベスト月食画像。

ずいぶん明るくなったので、露出と ISO を抑えたら雰囲気出ました。

月がこんなに立体的に見えるとは。

(こちらにフルサイズ画像を載せています)

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 -2 ISO 3200固定

(1/13 F6.9 172.00mm)

 

さっきから激しいCGっぽさです。

現実とは思えない、こんな光景がファインダー越しに展開される幸せときたら。

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 -2 ISO 3200固定

(1/4 F4.5 11.86mm)

 

広角で撮るとイクラちゃん。

かなり高度が上がり、首も腕もガチガチです。

チルト式液晶が大活躍。

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 -2 ISO 3200固定

(1/50 F6.9 172.00mm)

 

格好いい…。

寒くても、首が凝っても、見とれてしまう月の表情。

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 -2 ISO 3200固定

(1/20 F6.9 172.00mm)

 

ここまで来ると、目を細めればもう三日月のようでした。

 

 

手持ち夜景モード

手持ち夜景 -2 ISO 640

(1/1000 F6.9 172.00mm)

 

ISO を手動で変えたのか、AUTO に戻したのか、もう覚えていませんが。

 

 

ローライトモード

ローライト -2 ISO 1000

(1/400 F6.9 172.00mm)

 

暗めに、月の模様をはっきり写す方がいいですか?

明るく、欠けた部分を際だたせるのが月食感出るでしょうか。

(どんな食感だか…おそらく歯が欠ける)

 

 

 

〜こっそりと〜

 

皆様あけましておめでとうございま〜す☆

2022年11月の記事。まだもうしばらく11月と12月を彷徨いますが、これが2023年初投稿でした。

時差ボケ以上の誤差がなかなか解消できないブログを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

【改修工事後】戦災建造物「変電所」

 

※画像20枚※

 

前回の記事の画像ですが、長閑さの中の疵跡にお気づきですか?

 

この場所は、「変電所」だったのです。

 

改修工事を終えてから時間が経ってしまいましたが、ようやく行ってきました。

 

NO WAR

その間に、新たな戦争が。

 

旧日立航空機株式会社変電所

「旧日立航空機株式会社立川工場変電所」

「市指定文化財 旧日立航空機変電所」

「旧日立航空機立川工場変電所」

 

(「うまべぇ」氏、もう少し真顔で見学していただけたらと…)

 

年末年始休業

一般公開は毎週水曜日と日曜日。

2022年〜2023年の年末年始は休業とのことです。

 

以前よりずいぶん公開日が増えましたね!

 

 

貫通した銃痕

癒えない疵。

 

改修された階段

見た目のインパクトが薄れてしまったような気はします。

でも立入禁止だった2階に上れるようになり、暖かな公園を見下ろすと、また感慨深いものがありました。

 

 

 

(こういうのはちょっと分からないのですが)

 

 

 

 

平和の美しさ。

 

 

 

コロナ禍による不自由さはあっても、逃げず隠れず光を浴びていられること。

 

 

平和を祈って

西の原爆ドーム。東の変電所。

 

外には被爆アオギリ2世が植えられています。

 

 

1階へ

 

 

戦闘機模型

ノースアメリカンP51Dムスタング

グラマンF6Fヘルキャット

 

 

学徒勤労動員

この展示、以前はなかったと思うのですが?

 

せっかく高等教育が受けられる家庭に生まれ、知能に恵まれても。

 

 

破壊された工場

 

 

 

 

階段は改修前に撮っておいて良かったと思いました。

 

 

 

〜おまけのギャラリー〜

 

2020年2月撮影

うまべぇマンホール

「うまべぇ」は東京都東大和市観光キャラクターです。

 

 

2020年12月撮影

工事中

裏に建ててあった工事関係のプレハブの建物が変電所を模しているとしか思えなくてお茶目だったのですが、画像が見あたりません。

フォト蔵に保存して消えてしまった可能性あり…。

 

オキナワミュージックチャンプルー Vol.3 まとめ

 

※画像34枚※

 

 

2022年8月にスタートした、

川崎駅前音楽イベント

 

 オキナワ

ミュージック

チャンプルー

 

 

Vol.1は4組のミュージシャンがほぼ2ステージずつ歌うというじっくりゆったりのタイムテーブルでした。

同じく4組2ステージずつの予定だった Vol.2が台風で中止となってしまった影響か、今回の Vol.3は8組1ステージずつ。うち5組と+α の1名を、飲食物を堪能しながら紹介します。

 

タイムテーブル

 

今回はMCなしでの進行。

 

到着してすぐ、出演者入替時にかかっていたBGMが、green note coaster 美織ちゃんの『ハイサイおじさん』でした!!

Vol.1 に出演した DJ SASA さんの存在感。

 

ハイサイおじさん (feat. 金城美織)

ハイサイおじさん (feat. 金城美織)

  • DJ SASA
  • J-Pop
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes
ハイサイおじさん (feat. 金城美織)

ハイサイおじさん (feat. 金城美織)

  • DJ SASA
  • J-Pop
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes

 

(どっちバージョンだったかな~)

 

10月。寒い日もありましたが、この日は屋外イベントにぴったりの気温。

しかし出番前にステージ衣装で会場をのし歩いていたポニーテールリボンズのユイチンさんは二度見三度見されていました。風邪をひかないか心配になりますよね!

(驚かれていた理由は薄着以外かと)

 

 

  • 琉球キッチンこだま
  • YAASUU
  • カミヤタスク
  • 當山可凜
  • PANI PANI JUICE
  • ポニーテールリボンズ
  • green note coaster
  • 沖縄キッチンカー さーたー家
  • ジャアバーボンズ
  • おまけ

 

(敬称略)

 

続きを読む