東大和防災フェスタ2019 後編

警察犬に感動した後は…

 

 

※画像21枚※

 

 

f:id:jerich:20190312125256j:plain

わ~い!!カレーだ!!

今年は出来上がりのタイミングが早すぎなかったのでしょうか?

長蛇の列になる少し前に並べて、自衛隊炊出しをいただけました!

ボーイスカウト東大和第1団・第2団の小学生達 (中学年くらい?) がきちんとビニール手袋をしてテキパキ配ってくれましたよ。

f:id:jerich:20190312125259j:plain

屋外で食べるカレーは美味しい!

災害時じゃないから言えることですが。

チキンキーマカレーですね!

食材の提供はイトーヨーカドー東大和店さんだとアナウンスがありました。

 

(以前もお世話になっているので、もっと頻繁にお買い物へ行こうと思います)

 

f:id:jerich:20190312125302j:plain

中辛くらいだったでしょうか。

カレー食べたから水も飲みたいな。

 

f:id:jerich:20190312125305j:plain

その水じゃなくってね。

(お水は持参しました。放水体験コーナーの広角ショットは去年の記事をご覧ください↓)

 

 

のんびり味わって食べてしまいましたが、スタンプラリーもやりましょう!

 

 

※サバイバル注意!!※

 

 

f:id:jerich:20190312125309j:plain

私はマメつぶさない派。

若い時はガシガシ攻撃的に歩いてしまい、靴ずれの水疱がべろりとめくれて痛い思いをしましたが、最近は体重が減ったせいもあって靴ずれ自体めったにできないし、できても破れないので再吸収させた方が治りが速いような気がしていました。

f:id:jerich:20190312183509j:plain

これも新品派。

だって、使い込んだ靴下って生地が薄いんですもの。

(ものには限度が…)

 

f:id:jerich:20190312183512j:plain

f:id:jerich:20190312183515j:plain

防災あずまや。

いざという時は開口部にカバーを下ろせるんですね!

 

f:id:jerich:20190312183518j:plain

熊本の写真展示。

住み慣れた街がこうなってしまったらと思うと…。

 

f:id:jerich:20190312183521j:plain

防災トイレ。

マンホールトイレの上にセットするものですね。

 

f:id:jerich:20190312184338j:plain

子供に大人気!

東大和市障害者災害時支援いろは歌」。公募したものだそうですよ。

全文プリント貰いましたが、私が好きな句は

 暗闇で 不安は同じ 君と僕 

です。

 

f:id:jerich:20190312184342j:plain

避難所1家族分のスペース。

狭っ!?

「独り身で広く使うと肩身が狭い」という、文法がおかしい事態を想像してしまいました…。
 

f:id:jerich:20190312184345j:plain

コンプリート!!

あちこちに行列ができていて怯むかも知れませんが、案外締切には間に合います。私は写真撮りながら約1時間でした (カレー時間を除く) 。

 

f:id:jerich:20190312184349j:plain

暖かくて良かったです。

 

f:id:jerich:20190312184356j:plain

戦利品!!

スタンプラリーの選べる景品、今年は乾パンにしました。5枚入り、5年保管可能らしいです。

他にクラッカー (食品の方) や持ち出し用の袋、笛、携帯トイレなどがありました。

 

各ブースでは、クリアファイルや冊子、ポケットティッシュ、6リットル入る飲料水袋…まだあります。

 

f:id:jerich:20190312184746j:plain

トイレ充実!!

今回はトイレ関係の景品が多くて嬉しかったです!

「しりべんトイレットペーパー」、凄いネーミングですが、ペーパーにはお役立ち情報がプリントされているそうで、勿体なくて開けられません。いざという時に巻物のように広げて落ち着きましょうか。

「スケットイレ」は黄色い袋を洋式便座にセットし、凝固剤で固めるそうです (1回分) 。凝固剤ってけっこう量が必要なんですね。

 

 

今年も備えをありがとうございます!!