永遠のなかの庭園

写真を撮る機会が激減しております

思い出も透かし映すもの







忘れながら生きるのに

抗うのが使命だと