2018年市民盆栽展・立川市

毎年楽しみにしている盆栽展です。

 

 

 

今年はスタンプラリー等と日程がかぶり、ゆっくり観られませんでしたが、それでも盆栽を前にすると時の流れが止まったような気分になれます。

 

※画像25枚※

 

f:id:jerich:20181030014203j:plain

秋模様だったり、常緑だったり。

 

f:id:jerich:20181030014206j:plain

実のなる季節に観られる幸せ。

 

f:id:jerich:20181030014209j:plain

りんご (長寿紅) 黒松

 

f:id:jerich:20181030014212j:plain

「現代塵アート」田中梅夫さんの飾り棚、今年も新作登場!

札が光ってしまって見にくいのですが、左から

楓 五葉松 ニオイ楓? 姫りんご?

だと思います。

 

f:id:jerich:20181030014214j:plain

真弓 石化桧

石化桧が森に育ったところを見てみたいですね!

 

f:id:jerich:20181030015546j:plain

真弓

こんなに幹の立派な木だとは思っていませんでした。

 

f:id:jerich:20181030015549j:plain

五葉松

◯松 ロウヤ柿

ニレケヤキ 黒松

すみません、1字見えませんでした。

こちらも田中さんの棚です。

 

f:id:jerich:20181030015552j:plain

黒松

こういうどっしりした作品は、樹齢を訊いておくべきでした!

 

f:id:jerich:20181030015555j:plain

蝦夷松 (石附)

野趣溢れる和の箱庭。

 

f:id:jerich:20181030015558j:plain

公孫樹 ウメモドキ 錦松

 

f:id:jerich:20181030020323j:plain

サルスベリ

こんなに綺麗に色づく樹でしたっけ。

花の季節も観たいですね!

 

f:id:jerich:20181030020327j:plain

 

f:id:jerich:20181030020330j:plain

f:id:jerich:20181030020332j:plain

これも真弓ですよね?

 

f:id:jerich:20181030020335j:plain

絵のように美しいグラデーションです。

 

f:id:jerich:20181030022242j:plain

平成の次の時代が来ても、こうして続いて行くんでしょうね。

 

f:id:jerich:20181030022245j:plain

杉 岩四手 ツルウメモドキ

 

f:id:jerich:20181030022248j:plain

斑入りピラカンサスでしたっけ?また会いましたね!

 

f:id:jerich:20181030022252j:plain

「根洗い」と仰っていました。格好いい!

 

f:id:jerich:20181030022255j:plain

最初の方に出てきたりんご (長寿紅) です。

人工受粉させたそうです。

 

f:id:jerich:20181030022425j:plain

紫式部

f:id:jerich:20181030022427j:plain

 

f:id:jerich:20181030022430j:plain

欅 ズミ

「ズミ」は白い花が咲くそうです。

 

f:id:jerich:20181030022434j:plain

ミヤマカイドウ

f:id:jerich:20181030022437j:plain

小さいのに実り多いですね!

 

 

立川盆栽会の皆様、あらゆる秋をありがとうございました!

 

11月3日、4日の「たちかわ楽市」では盆栽・鉢即売会 (屋外)、

11月17日、18日の「市民文化祭」では、今回より狭いスペースになりますが、盆栽展示がまた観られます。この日はいけばなも!

 

 

2018 立川体験スタンプラリー 続編

★9/29のミッション 

 ★10/13のミッション

★10/27のミッション

本日は、ドタバタ10/27ミッションの続きです。

 

※画像27枚※

 

f:id:jerich:20181029073805j:plain

f:id:jerich:20181029073808j:plain

立川の道の中でも特に好きな「中央南北線」を挟み、海上保安試験研究センターの向かいは立川市役所です。

 

f:id:jerich:20181029073810j:plain

最近はオシャレな「プレミアム婚姻届」を発行しているようです。

 

ここの喫茶室での「ひとやすみ」が今年のスタンプラリーに組み込まれていたのですが…入りにくくてパス。

 

問題点1:誰もお客が居なかった 問題点2:スタッフの人が「何かスタンプラリーがあるみたいでねー」と話していた (私がスタッフだったとしても同様のことを言ってしまうと思いますがタイミングってものが…) 問題点3:見える場所に値段が書いていなかった

 

 

統計数理研究所

f:id:jerich:20181029073813j:plain

犬看板が可愛い!

 

f:id:jerich:20181029073815j:plain

白玉と黒玉の割合を調べてみよう!

f:id:jerich:20181029075035j:plain

サンプルを掬います。

f:id:jerich:20181029075037j:plain

こうしてぴったり入れると、だいたい300個になるのだそうです。

f:id:jerich:20181029075040j:plain

トレイに移し…

f:id:jerich:20181029075043j:plain

写真撮影。

f:id:jerich:20181029075045j:plain

自動でカウント。便利!

f:id:jerich:20181029080813j:plain

私が取ったサンプル内の黒玉の数は79個だったので、シールに「79」と書いてグラフに貼ります。

f:id:jerich:20181029080816j:plain

ちなみに白:黒=3:1だそうで、データを蓄積していくと「74-76」をピークに正規分布の山型になるそうです。

 

 

国立極地研究所

f:id:jerich:20181029080818j:plain

樺太犬の写真を見ただけで涙目になるのをどうにかしたい…。

でもこの企画観たいですね。後日行くことにします!とりあえずスタンプだけ。

日・祝 (あと月も) やっていないので注意!

 

 

国文学研究資料館も、展示期間が長いので、今回はスタンプのみ。後日ゆっくり観たいと思います。

(去年は撮影禁止でしたね。今年も…?)

 

 

国立国語研究所

f:id:jerich:20181029080821j:plain

独特の風景なんですよ。

正面からの写真は以前ダイアリーに載せたので撮っていません。

f:id:jerich:20181029080824j:plain

(上の方の穴は一体…?)

 

f:id:jerich:20181029082354j:plain

f:id:jerich:20181029082356j:plain

「ことば」展示です。

正しく嵌め込むと発音してくれます。

楽勝楽勝!

 

f:id:jerich:20181029082359j:plain

f:id:jerich:20181029082402j:plain

調子に乗っていたら、正答率50%に満たない難問があぁ!

 

f:id:jerich:20181029082405j:plain

「ものもらい」「めばちこ」「めっぱ」「めいぼ」「ばか」「めぼいた」「めもらい」「めぼう」「めんぼ」「おひめさん」「めぼ」「その他」

 

f:id:jerich:20181029083153j:plain

これは大バトル…!!方言戦国時代。

f:id:jerich:20181029083201j:plain

私が言われて通じるのは、「バンソウコウ」「バンドエイド」「カットバン」「キズバン」で、バンソウコウ以外は商標名かと思っていましたが違うんですか?

f:id:jerich:20181029083203j:plain

ものっそ、地層。

(ところで「ものっそ」はネット用語だと思っていましたが方言?)

 

f:id:jerich:20181029083205j:plain

こんなのとか。

 

f:id:jerich:20181029083208j:plain

難しいですね~。

例えば、ふなっしーって楽しいですけれど、満ち足りるとか持続して欲しいとかは…う~ん…。

(いや末長く活躍はして欲しいですけれど目の前でずっと踊り狂われたらと思うと…)

 

 

統計数理研究所の終了時間が早いので、先にそちらへ向かったのですが、まだ東京消防庁立川都民防災教育センター (立川防災館) も残っていたんです。

立川防災館、今年もスタンプのみ。ごめんなさい!

(スタンプラリーとは無関係ですが、盆栽展へ行く用事が…。前日の夜遊びとブログ執筆で早起きできませんでした)

防災館から戻る時に、また海上保安試験研究センターの前を通りました。海保フェアも終了時間が早く、敷地内では職員の方々が
 片付けをしていましたが、うーみんがまだ居ましたよ!

f:id:jerich:20181029083311j:plain

(しかも楽しそうに踊ったりしていました!けっこうな陽気だったのに元気で良かった!可愛かったですが、もう中身は着ぐるみに乗っ取られてしまったのかも…ハロウィン後には呪いが解けて脱げるといいですね←)

 

そうそう、皆様からのブクマコメントで、

「海の無い立川に何故海上保安試験研究センターが?」

との質問をいただきましたが、言われてみればどうしてでしょうね?

…調べたところ、元々横浜にあったものが臨海都市再開発計画により移転した模様です。

広大な敷地があり、ヘリコプターが発着可能で、災害時に首都機能移転の準備もある立川市は適任な気がします。

津波のことを考えると、いざという時にヘリコプターの給油も発着もできないと困りますよね。

あの可愛いヤギ達の雇い主だった「(株)立飛ホールディングス」様は大正時代から飛行機製造をしていたそうですし、立川飛行場→米軍立川基地→砂川闘争→返還…という歴史の結果、そこそこの場所にかなりの土地が残っていたのかと思いますが、311前からこの施設が内陸にあったのは偶然であっても誇っていいですよね! by立川市

 

 

 

~お土産~

f:id:jerich:20181029084755j:plain

日本最古の洋式灯台観音崎灯台ストラップ。

統計数理研究所さん大盤振る舞いですね!メジャーは2色から、マグネットは3柄から選べました!

 

 

 

各施設の皆様に感謝いたします!

楽しい体験をありがとうございました!

 

 

次回は11/17、

「多摩モノまつり2018」です!

 

2018海保フェア in 立川

立川体験スタンプラリー、

ノルマの多い3日目です。

 

 

今年は海保フェアだけで1記事になってしまいました。

(↓去年はざっとしか観ていないのでそれほどでも↓)

 

※画像42枚※

 

f:id:jerich:20181028014831j:plain

灯台150周年!?すごいですね!

 

f:id:jerich:20181028014834j:plain

いきなりレベル高すぎのスタンプラリーが張ってあったので、途方に暮れたのは内緒です!

(私が追っているスタンプラリーは立川市内で完結します)

 

f:id:jerich:20181028014836j:plain

 

f:id:jerich:20181028014839j:plain

すっかりお気に入りの吹き抜け。

 

f:id:jerich:20181028014842j:plain

飾ってある写真が本当に格好いいんです!

 

f:id:jerich:20181028014928j:plain

初っぱなから間違えてものすごい部屋に入ろうとしてしまいましたが。

(え~私、ディズニーランドの「カリブの海賊」終盤の急坂で「いやあぁあぁあぁぁぁ聞いてないぃいぃいぃぃぃ」ってなるタイプですので)

 

f:id:jerich:20181028014930j:plain

各部屋それぞれ視聴覚設備や、

 

f:id:jerich:20181028014933j:plain

展示物など趣向を凝らしてあります。

 

f:id:jerich:20181028014935j:plain

去年も可愛いなあと思った海獣キャラ。

 

f:id:jerich:20181028014938j:plain

ペーパークラフト!?

 

f:id:jerich:20181028021444j:plain

地下の部屋でシミュレーション。

 

f:id:jerich:20181028021446j:plain

中央下で光っているのが操縦桿です。

みなとみらいの観覧車目がけて疾走していたら陸地に上がっちゃいました。もっと真面目にやりましょう。

 

 

f:id:jerich:20181028021449j:plain

灯台…ロマンですよね。

f:id:jerich:20181028021451j:plain

 

f:id:jerich:20181028021454j:plain

 

f:id:jerich:20181028025143j:plain

 

f:id:jerich:20181028025146j:plain

 

f:id:jerich:20181028025149j:plain

 

f:id:jerich:20181028025151j:plain

上部を点滅させるのも、昔は手動でやっていたそうです。

 

f:id:jerich:20181028025154j:plain

 

f:id:jerich:20181028025230j:plain

 

f:id:jerich:20181028025233j:plain

 

 

↓ここからは試験研究棟見学ツアーです↓

f:id:jerich:20181028030954j:plain

 

f:id:jerich:20181028030956j:plain

 

f:id:jerich:20181028030959j:plain

飛行機だけでなく船にもGPSがあるので、事故などで沈んでしまった時はこうして復元します。

 

f:id:jerich:20181028031001j:plain

衝突寸前の画像です。

 

f:id:jerich:20181028031009j:plain

 

f:id:jerich:20181028033211j:plain

この部屋が「科捜研の女」に一番近いことをしているそうです。

 ↑試験研究棟見学ツアーここまで↑

 

 

f:id:jerich:20181028033214j:plain

すぐ裏は立川駐屯地です。

立川広域防災基地エリア。

311の時は、ヘリの音のお陰で「夜中に通電火災でどこかから出火してもすぐに気づいてもらえる」と思い、ようやく眠れたものです。

 

f:id:jerich:20181028033216j:plain

 

f:id:jerich:20181028033219j:plain

このキャラ、バリエーション豊富ですね!

 

f:id:jerich:20181028033222j:plain

 

f:id:jerich:20181028033401j:plain

 

f:id:jerich:20181028033404j:plain

ふむ、水が濁っている…

東京湾と同じ比重の海水を使用してデータを出している?
…と勝手に決めつけていたのですが、入れ換え直後の水はとてもキレイだそうですよ。

 

f:id:jerich:20181028033406j:plain

あーもう、全部酔いますから。

 

f:id:jerich:20181028033408j:plain

実験。

高い位置に重石を載せると、予想に反して船は安定します。

でもそれには限度があり、載せすぎるとこうして転覆。

 

 

f:id:jerich:20181028035323j:plain

この後ヘリコプターによる救助訓練があったのですが、観ている時間がなくて。

 

f:id:jerich:20181028035326j:plain

うーみん登場!

 

f:id:jerich:20181028035328j:plain

アザラシの女の子。

 

f:id:jerich:20181028035331j:plain

「うみまる」ではなく「うーみん」が来たのは7年ぶりくらいだそうです!!やったあ!!!

 

f:id:jerich:20181028035333j:plain

これも「うーみん」ですね!

 

f:id:jerich:20181028035356j:plain

「青い羽根」募金。初めて知りました。



今回は試験研究棟見学ツアーにも参加させていただき、色々観て勉強できました。

 

海に重油を垂れ流して知らん顔しても、どこの国の産地か分かってしまうのだとか。



スタンプラリー、まだ続きます!

 

アカブリ Vol.60

今日はライブ☆

 

初めての会場、赤坂グラフィティ

 

2組のバンドをじっくり楽しめました!

 

 

先発は Language さん。

女性1人、男性5人。歌よりも楽器演奏がメイン?

どういうジャンルの音楽だろうと思ったら、これがロックなんですね!?

(知らなかったのか!)

UK感が格好いいと美織ちゃんが言っていました!

(美織ちゃんはイギリス好きらしいです)

 

 

さて、お待ちかねの green note coaster

今日は1時間以上聴けましたよ!

 

★セットリスト★

(曖昧なので、後でこっそり書き換えるかも知れません)

ひまわり
Sing like a bird
melody prayer
beautiful day
心の花 (アレンジ)
こもりうた
Hello_Goodbye
きみがいない
春の夜の夢
178
summer night dream
ブルーバード

 

光と影 (アンコール曲)

 

実は、ハロウィン感溢れるアクシデント続出な夜で、レア曲 Hello_Goodbye の最もいい部分が聴けなかったのですが、美織ちゃんの声が本当に本当に綺麗でした。

 

Hello_Goodbye の間でギター持ち替えるんでしたっけ。

 

今回観客のコーラスは無かったのですが、コーラスパートを口パクしていたら美織ちゃんと目が合い、笑ってくれましたよ!

 

f:id:jerich:20181027031101j:plain

お疲れさまでした!

あれっ佐々木さんの髪、もっとシルバーに見えていたのですが、こんなにピンクっぽかったですっけ?

 

f:id:jerich:20181027031104j:plain

閉店が早くて駆け足撮影でした。

あと、会場の残念なところはドリンクのグラスが小さかったことです。

タバコ臭くはなく、椅子が充分にあったのは良かったです!

 

f:id:jerich:20181027031111j:plain

 

f:id:jerich:20181027031114j:plain

グラフィティ風加工。

 

f:id:jerich:20181027031117j:plain

オタグッズ新着!

 

2018年秋・昭和記念公園 2

前回は「花の丘」「こもれびの里」を紹介いたしました。

 

 

本日は「日本庭園」「盆栽苑」、ふたたび「花の丘」です。

 

昭和記念公園の中に日本庭園があり、日本庭園の中に盆栽苑があるので、少しややこしいですかね。

 

※画像37枚※

 

 

日本庭園

f:id:jerich:20181025235910j:plain

 

f:id:jerich:20181025235918j:plain

色づき始めています。

 

 

盆栽苑

f:id:jerich:20181025235920j:plain

f:id:jerich:20181025235923j:plain

ヤマラッキョウ

ノコンギク

シモバシラ

コガネシダ

イトススキ

 

f:id:jerich:20181026002411j:plain

f:id:jerich:20181026002413j:plain

かまつか

 

f:id:jerich:20181026002415j:plain

f:id:jerich:20181026002418j:plain

野梅

 

f:id:jerich:20181026002425j:plain

 

f:id:jerich:20181026010411j:plain

 

f:id:jerich:20181026010414j:plain

何度も来ているので、どうしても変化のある小品に目が行きがちです。

 

f:id:jerich:20181026010416j:plain

f:id:jerich:20181026010419j:plain

杜松

 

f:id:jerich:20181026010421j:plain

チシマラッキョウ

 

f:id:jerich:20181026011658j:plain

f:id:jerich:20181026011701j:plain

タカノハススキ

イソギク

フジバカマ

カワラナデシコ

オミナエシ

ナンバンギセル

キキョウ

 

f:id:jerich:20181026011704j:plain

f:id:jerich:20181026011706j:plain

南京はぜ

 

f:id:jerich:20181026011709j:plain

遅ればせながら外観を。

 

f:id:jerich:20181026011837j:plain

 

f:id:jerich:20181026011840j:plain

日本庭園から見た垣。

 

f:id:jerich:20181026011842j:plain

背後の竹林も見事。

 

 

日本庭園

f:id:jerich:20181026023532j:plain

 

f:id:jerich:20181026023535j:plain

疎らにあった人影は修整しちゃいました。

 

f:id:jerich:20181026023537j:plain

 

f:id:jerich:20181026023540j:plain

これ何かわかりますか?

 

f:id:jerich:20181026031145j:plain

 

f:id:jerich:20181026023542j:plain

 

こもれびの里もそうですが、日本庭園など公園内の施設は、公園の閉園時間よりも早く閉まります。

2市にまたがるほど広い公園ですので、下調べをして、余裕をもってお越しください。

 

 

花の丘

f:id:jerich:20181026031148j:plain

 

f:id:jerich:20181026031150j:plain

 

雰囲気変わりましたね!

 

f:id:jerich:20181026031153j:plain

 

f:id:jerich:20181026031155j:plain

 

f:id:jerich:20181026032148j:plain

 

f:id:jerich:20181026032151j:plain

鳥。

 

f:id:jerich:20181026032153j:plain

 

f:id:jerich:20181026032155j:plain

 

f:id:jerich:20181026032158j:plain

 

昭和記念公園、今年はあと1回無料開園日があります。

10月28日ですが、コスモスは終わるでしょうか?

 

その日は市民盆栽展あり、

 

 

たまがわ・みらいパークまつりあり、

 

 

どう動こうか途方に暮れるほどです。

(市民盆栽展は27日にもあるのですが、そちらはスタンプラリーとかぶるんです)

 

2018年秋・昭和記念公園 1

毎年、昭和記念公園の無料開園日を楽しみにしているのですが、去年は台風で、日本庭園 (盆栽苑を含む) しか紹介しませんでしたね。

 

 

 

今年はいい天気でした!

 

※画像30枚※

 

f:id:jerich:20181025064315j:plain

サンシュユ

 

花の丘

f:id:jerich:20181025064318j:plain

コスモス

 

f:id:jerich:20181025064320j:plain

 

f:id:jerich:20181025064323j:plain

 

f:id:jerich:20181025064325j:plain

 

f:id:jerich:20181025065927j:plain

人も沢山います。

 

f:id:jerich:20181025065929j:plain

 

f:id:jerich:20181025065932j:plain

 

f:id:jerich:20181025065934j:plain

 

f:id:jerich:20181025070955j:plain

 

f:id:jerich:20181025070957j:plain

 

f:id:jerich:20181025071005j:plain

右側に人が入ってしまった

f:id:jerich:20181025071008j:plain

左上にゴーストが写ってしまった

 

f:id:jerich:20181025071010j:plain

 

f:id:jerich:20181025072731j:plain

 

f:id:jerich:20181025072734j:plain

 

f:id:jerich:20181025072736j:plain

 

f:id:jerich:20181025072739j:plain

 

f:id:jerich:20181025072742j:plain

 

f:id:jerich:20181025075856j:plain

東向きの斜面です。

 

f:id:jerich:20181025075858j:plain

 

f:id:jerich:20181025075901j:plain

勾配がアクセントに。

 

 

こもれびの里

f:id:jerich:20181025075903j:plain

 

f:id:jerich:20181025075906j:plain

十三夜の飾り

 

f:id:jerich:20181025081756j:plain

 

f:id:jerich:20181025081759j:plain

 

f:id:jerich:20181025081802j:plain

 

f:id:jerich:20181025081804j:plain

大幟は早仕舞い。

 

f:id:jerich:20181025081807j:plain

里のコスモスも好きです。

 

f:id:jerich:20181025081833j:plain


今回は、立川駅やいつもお馴染み「花みどり文化センター」から離れた北側のエリアを撮影しました。

 

もう少し上手く撮れたものは、大きいサイズでダイアリーに連載しております。

 

d.hatena.ne.jp



明日は日本庭園・盆栽苑、そしてまた黄昏の花の丘へ戻ります。

昔の本棚 2005年9月

2005年

9月

ターン

               北村 薫

 新潮文庫             A+

健康ちょっといい話

              石川 恭三

 集英社文庫            C+

産んではいけない!

             楠木 ぽとす

 新潮文庫             B+

再利用の裏ワザ、隠しワザ

       ライフ・エキスパート 編

 KAWADE夢文庫            D+

愉快なナースのないしょ話

              小林 光恵

 幻冬舎文庫            A-

あの道この道

              吉屋 信子

 文春文庫             A+

メイプル夫妻の物語

         ジョン・アップダイク

 新潮文庫             A+

「きれい好き」が免疫力を落とす

             藤田 紘一郎

 講談社+α 文庫           B+

千日の瑠璃 上

              丸山 健二

 文春文庫             A+

千日の瑠璃 下

              丸山 健二

 文春文庫             A+

新解さんの謎

             赤瀬川 原平

 文春文庫             C+

日本人を〈半分〉降りる

              中島 義道

 ちくま文庫            C-

TRICK トリック the novel

         蒔田 光治 林 誠人

 角川文庫             B+

19階日本横丁

              堀田 善衞

 朝日文芸文庫           A-

家族を卒業します。

               久田 恵

 ちくま文庫            B

アンジェラの灰(上)

          フランク・マコート

 新潮文庫            特A

 

f:id:jerich:20181024041225j:plain

再利用。立川市

 

※ネタバレほぼ1冊。読みすぎても身につかないと、過去の自分に伝えたいのですが。

続きを読む

立川市華道連盟 いけばな展 後編

前編では、「龍生派」「美昇古流」を掲載しました。

 

後編は「池坊」「小原流」「白百合学園 (特別参加)」です。

 

※画像26枚※

 

 

池坊

f:id:jerich:20181023022201j:plain

 

f:id:jerich:20181023022203j:plain

この竹の器いいですね!

 

f:id:jerich:20181023022205j:plain

 

f:id:jerich:20181023022208j:plain

f:id:jerich:20181023022210j:plain

池坊では一番カジュアルな感じでしょうか?

 

f:id:jerich:20181023023202j:plain

 

f:id:jerich:20181023023206j:plain

こんな枝が、それを活かせる人に出逢って良かった。

f:id:jerich:20181023023210j:plain

 

f:id:jerich:20181023023214j:plain

 

f:id:jerich:20181023023218j:plain

 

 

言葉少なになってしまいますが、そうして鑑賞するのが相応しい気もします。

 

 

小原流

f:id:jerich:20181023023916j:plain

一転してこちらは、笑いさざめく声が聞こえてきそうです。

 

f:id:jerich:20181023023918j:plain

 

f:id:jerich:20181023023921j:plain

もう少し上から撮ればウサギが見えたのに。猫だけかと。

 

f:id:jerich:20181023023923j:plain

f:id:jerich:20181023023925j:plain

 

f:id:jerich:20181023025512j:plain

 

f:id:jerich:20181023025514j:plain

 

f:id:jerich:20181023025516j:plain

f:id:jerich:20181023025518j:plain

 

f:id:jerich:20181023025521j:plain

 

f:id:jerich:20181023031032j:plain

 

f:id:jerich:20181023031034j:plain

 

 

現代の一般的な住宅に飾りやすいのが小原流でしょうか。

 

 

 

白百合学園

f:id:jerich:20181023031036j:plain

 

f:id:jerich:20181023031039j:plain

 

f:id:jerich:20181023031041j:plain

 

f:id:jerich:20181023031211j:plain

 

 

こちらも、明るく親しみやすくていいですよね!

指導している先生の流派が気になります。小原流

 

 

 

 

11月17日、18日 花みどり文化センターにて、

立川市民文化フェスティバルが開催されます。

展示スペースに限りがあるので (去年は盆栽や手芸品?も盛り沢山でした) 代表者だけだそうですが、いけばなも出展されるそうですよ!

 

IRISH SETTER

アイリッシュ・セター

 

 

 

1993年

JKCクラブ展?

f:id:jerich:20181022015816j:plain

見事な旗状尾が見切れてしまいました。

エクセレントグループの赤いリボンです。

 

 

 

 

1999年

FCIアジアインターナショナルドッグショー

f:id:jerich:20181022015818j:plain

ため息が出るほどの毛色です。リッチ・チェスナットだそうです。

f:id:jerich:20181022015820j:plain

こんなに美しいのに飾り物ではなく猟犬で、歩様も軽やか。

 

 

f:id:jerich:20181022015822j:plain

ジャーマン・ショートヘアード・ポインターアイリッシュ・セター、ワイマラナーです。

 

 

 

 

作家のC・W・ニコル氏、漫画家の森本梢子氏の愛犬はアイリッシュ・セターでしたよね。

 

 

 

 

立川市華道連盟 いけばな展 前編

実は今日、初めて「いけばな」体験をしてきました。

f:id:jerich:20181021003247j:plain

オアシスですけれどね!

 

※画像23枚※

 

今回は「花みどり文化センター」ではなく、地域の学習館が会場でしたが、とても綺麗な施設でした。

 

先日は小原流 (おはらりゅう) の展示を観ましたね。

 

今回の展示は

 

池坊

小原流

龍生派

美昇古流

白百合学園 (特別参加)     (敬称略)

 

です。

 

前編は「龍生派」「美昇古流」をご覧ください。

 

 

龍生派 (りゅうせいは)

f:id:jerich:20181021003255j:plain

床の間に飾るための小品?だそうです。

f:id:jerich:20181021003259j:plain

木瓜。切り口?まで魅せることもできるんですね!

 

f:id:jerich:20181021011743j:plain

枯れたゴクラクチョウカを使っているそうです。

(極楽鳥花ではない呼び方をしていましたが何でしたっけ?)

f:id:jerich:20181021011747j:plain

キツネの顔をした実が可愛いですね!

f:id:jerich:20181021011751j:plain

古い糸巻きが売っているのを見つけて利用したのだとか。

 

f:id:jerich:20181021003303j:plain

向こうから風が吹き抜けて来そうな秋桜

f:id:jerich:20181021005856j:plain

剣山を使わない、難しい活け方!!

 

f:id:jerich:20181021005858j:plain

 

f:id:jerich:20181021005900j:plain

これがどうなっているのか訊くべきでした。

 

f:id:jerich:20181021005902j:plain

好きな花だけ集めていって、こんなに纏まれば楽しいでしょうね!

f:id:jerich:20181021005904j:plain

 

f:id:jerich:20181021010034j:plain

 

f:id:jerich:20181021010036j:plain

f:id:jerich:20181021010038j:plain

f:id:jerich:20181021010040j:plain

 

f:id:jerich:20181021010042j:plain

 

f:id:jerich:20181021010127j:plain

f:id:jerich:20181021011739j:plain

絶妙すぎるこぼれ具合です。

 

 

受付で龍生派の方に声をかけていただき、いけばな体験は龍生派の先生がマンツーマンでついてくださったんですよ。

f:id:jerich:20181021011754j:plain

花材だけで¥300は確実ですが、¥100で体験できました。

 

不等辺三角形を作ってバランスを取ること、花と会話し、いいところを見つけること。

ほんの少しの角度で、空間で、表情が全く違うんですね。

 

ところで、読書家だった私は他人の失敗から学ぶタイプで (←は?) id:kanahiro9-22_22-8-8 様の体験談を忘れておらず、

 

kanahiro9-22_22-8-8 いや~風流な感じがいいですね~(*´▽`*)生け花に詳しいわけではないのですが昔学校の授業の1つで生け花をしましたがせっかく作ったのに先生に全部直されるという(笑)苦い思い出です。(*´▽`*) 

2018/10/06 リンク Add Starjerichjerichjerichjerichjerich

(晒してごめんなさいm(_ _)m

それにしても、良家のご子息が通う学校にいらっしゃったんですね!) 

 

ハラハラドキドキしていましたが、マンツーマンだったのと、先生が褒めて伸ばすタイプだったため、1本1本、花とも先生とも対話しながら決めていったので、大丈夫でしたよ!

(私の意向を最大限に活かして先生が巧みに誘導した作品ともいいますが)

f:id:jerich:20181021003251j:plain

後ろに伸びる葉を、先生が爪矯め?で奥行きを出してくださいました。

無意識でしたがハロウィンカラーだったかもです。

ハロウィンまで保つといいなあ。



f:id:jerich:20181021012040j:plain

10月26日から、渋谷で「いけばな龍生展」開催。

先生も大作を出展されるとか。

 

 

 

美昇古流

f:id:jerich:20181021041826j:plain

読み方を忘れてしまいました。

昔はかなり沢山の流派があったそうですが…。

 

 


そう言えば、いけばな三大流派は「池坊」「小原流」「草月流」ですが、ここには草月流が出ていないんですね。

自由に表現したものよりも、真っ直ぐ1本の作品の方がそれぞれの流派の特徴が出るとのことですが、まだよくわかりませんでした。


惜しむらくは、今回紹介した二派の作品の背景が有孔ボードだったことです!!

後編の背景はもっと活けて…いえイケています!!