昔の本棚 2000年9月

2000年

9月

ロッコ海岸

               椎名 誠

 文春文庫             B+

手ごわいカモ

          ピート・ハウトマン

 ミステリアス・プレス ハヤカワ文庫     A+

最高の悪運 ドートマンダー・シリーズ

     ドナルド・E・ウェストレイク

 ミステリアス・プレス ハヤカワ文庫     A+

見張り塔から ずっと

               重松 清

 新潮文庫             A-

アウシュヴィッツ収容所

            ルドルフ・ヘス

 講談社学術文庫          B

心を病んだ犬たち そして再び

   犬たちの心は癒される      篠原 淳美

 KKベストセラーズ        A

ライズ民間警察機構

       フィリップ・K・ディック

 創元SF文庫           A

密室エレベーター20秒の謎

              日下 圭介

 祥伝社ノン・ポシェット      B-

dojidas ドジダス② やっぱり

 他人の失敗は蜜の味    ドジダス編纂会 編

 青春BEST文庫               B

小さな暗い場所

         マーティン・シェンク

 扶桑社ミステリー         A

ハートブレイク・キッズ

              小林 信彦

 新潮文庫             C

シラノ・ド・ベルジュラック

          エドモン・ロスタン

 岩波文庫            特A

Dr.ノムラの痛快ペット治療術

             野村 潤一郎

 新潮社              A

凍える遊び

     ロシェル・メジャー・クリッヒ

 創元推理文庫          特A

八ヶ岳で40頭の犬と生きる

              川股 昭彦

 草思社              C-

スキップ

               北村 薫

 新潮文庫             A

超常現象 あなたの知らない不思議世界

      ミステリーゾーン特報班 編

 青春BEST文庫             B-

捨て犬を救う街

              渡辺 眞子

 WAVE出版           B

 

f:id:jerich:20180526221122j:plain

手ごわいカオ!国立市

f:id:jerich:20180526221126j:plain

火の見櫓。瑞穂町。

f:id:jerich:20180526221130j:plain

つめた~い遊び。立川市

私はこんなに上手に一発描きはできませんからねー!!

描いたの子供じゃなさそうですね!

 

※うろ覚えなのに、ずいぶんネタバレを書き散らしてしまいました。

間違っていたら、おまけに付けた「うっかり者看板」に免じてお許しを…。

トロッコ海岸 (文春文庫)

トロッコ海岸 (文春文庫)

 

 

手ごわいカモ (ミステリアス・プレス文庫)

手ごわいカモ (ミステリアス・プレス文庫)

 

 

最高の悪運 (ミステリアス・プレス文庫)

最高の悪運 (ミステリアス・プレス文庫)

 

 

見張り塔からずっと (新潮文庫)

見張り塔からずっと (新潮文庫)

 

 

 

アウシュヴィッツ収容所 (講談社学術文庫)

アウシュヴィッツ収容所 (講談社学術文庫)

 

ルドルフ・ヘスアウシュヴィッツ収容所所長です。 

ホロコースト系の本も何冊か読んだので、どの本に書いてあったのかは忘れましたが、絶滅収容所アウシュヴィッツではなくビルケナウらしいです。

 

 

心を病んだ犬たち―そして再び犬たちの心は癒される

心を病んだ犬たち―そして再び犬たちの心は癒される

 

何か違う表紙が出ますね。篠原氏は篠原ドッグスクール代表だそうです。

グレート・デーンに「マテ」をかけてMRIを受けさせたのはこの人でしたっけ。 MRIってけっこうすごい音がするんですよね?おとなしいからと無麻酔で膀胱カテーテル検査を受けるはめになった我が愛犬でも多分無理だと思いました。

 

 

密室エレベーター20秒の謎 …この本でしたっけ。エレベーター系トリックのある小説で、「そんなアクロバティックなことしなくてもドアセーフティ?があるのに…」と思ったものがあるのですが。冤罪だったら申し訳ありません。

 

 

小さな暗い場所 (扶桑社ミステリー)

小さな暗い場所 (扶桑社ミステリー)

 

 

シラノ・ド・ベルジュラック (岩波文庫)

シラノ・ド・ベルジュラック (岩波文庫)

 

 

 

Dr.ノムラの痛快ペット治療術 …アフガン・ハウンドの症例なんかの原因も分からないような愚か者の飼い主が物言わぬ命を預かって良いものかと。病院に連れて来ただけマシなのか…。

(「物言わぬ」と言ってもそこそこの年齢の犬ならジェスチャーで伝えようとするのでは?…アフガンは言わない?)

「ヒフ」という名の犬が珍しい皮膚疾患にかかった等、獣医師の経験からペットの名前の良し悪しを語ってもいましたね。

(野村氏の著書はこの後も読んでいるので、必ずこの本に書いてあったかどうかは断言できませんが…)

 

 

八ヶ岳で40頭の犬と生きる …川股氏はこの生活で老け込んだと書いていましたね。自然の中での多頭飼育は憧れますが、それが現実なのでしょう。繋いでいた犬が咬傷事故を起こした経緯が詳しく書いてあり、勉強になりました。リードの有無で態度が変わる犬ってけっこういます。

私が覚えているのはゴールデン・レトリーバーの話ですが、他の犬種はいましたっけ?

 

 

スキップ …話題になりましたよね!

なにそれ華がない…と思いつつ、楽しく読みました。

 

 

 

捨て犬を救う街

捨て犬を救う街

 

 

 

 

今回はけっこう新しい状態で読んだ本が多かったようですね。図書館で予約せずに借りているので、発売から1年以内は新品に感じます。前の人さえまともなら。

 

 

f:id:jerich:20180526221133j:plain

スキップではなくスリップ。国立市

f:id:jerich:20180526221136j:plain

ハートがビリビリ!三鷹市

f:id:jerich:20180526221210j:plain

いや、ホントにやめて。

そこは、あの変電所だから。