永遠のなかの庭園

毎年恒例、画像処理能力の限界〜

野に臥すまで満面に





華の色を湛えて