第15回 平和市民のつどい 東大和市

終戦の8月。

変電所のことを何度も思い出していましたが、このイベントも偶然通りかかって撮りました。

 

※画像12枚※

 

「変電所」についてはこちらからどうぞ。

 

f:id:jerich:20190821233828j:plain

時々内部公開されていて、このブログでも何度か紹介していますが、夜間に入るのは初めてです。

 

f:id:jerich:20190821233840j:plain

「平和」が儚く揺らいでいますが、こうして大切にしようと動く心が美しくて。

 

f:id:jerich:20190821234736j:plain

 

f:id:jerich:20190821234747j:plain

 

f:id:jerich:20190821234757j:plain

これだけの被害を受け、戦時に人が亡くなっている場所ではありますが、内外から明るく照らしていてボランティアさんも複数人居るので、さほど怖くはないと思います。

(昼間何度も行っているから慣れたのでしょうか?)

 

f:id:jerich:20190822015640j:plain

白日の下で見るよりも、機銃掃射の痕跡は深く。

 

f:id:jerich:20190822015653j:plain

すぐ外の公園では、子供たちが綺麗な歌をうたい。

 

f:id:jerich:20190822015708j:plain

 

f:id:jerich:20190822015721j:plain

 

f:id:jerich:20190822015915j:plain

横顔のような傷口を癒したくても、片手に余る大きさで。

(雨ざらしの外壁ではありますが、崩れたら困るので実際に手は触れていません)

 

f:id:jerich:20190822015927j:plain

(2階は立入禁止)

 

f:id:jerich:20190822015941j:plain

世界の大きさ、社会のままならなさを知ってしまった大人の私は「いつまで平和でいられるのかな…」などと諦観に入ってしまいますが、昔は頑張れば何とかなると思っていました。

(栄養失調系の小説ばかり読みすぎたのか、戦争が一部の人にとって儲かると知ったのは高校辺り?)

 

ゆとり世代」、「さとり世代」、そして歌っていた小学生たちはどう感じているのでしょうか。核実験は昔からありましたが、「テロ」は今ほど頻出する単語ではなかった気がするのですが。

 

第21回 羽衣ねぶた祭

去年の夏の方が長く猛暑だったのに、今年の夏は何故だかグダグダ (熱中症ではないのですが) 。

リアルタイムでブログの更新を見守ってくださっている皆様にはご迷惑をおかけしております。

 

※画像13枚※

※動画6本※

 

ねぶた!

 

今年はねぶたの来歴を調べるなどと言ったはずが、うっかりねぶた祭の日時を調べるのを忘れていて、今回は偶然行き合うことができました。そうそう、金土日3日間でしたね。

 

f:id:jerich:20190820023446j:plain

 

f:id:jerich:20190820023457j:plain

 

f:id:jerich:20190820023509j:plain

 


2019年8月 羽衣ねぶた祭 #1


2019年8月 羽衣ねぶた祭 #2

ヤーレーヤレヤ!!

 

f:id:jerich:20190820023520j:plain

 

f:id:jerich:20190820023532j:plain

色々ありながらも、「令和」って格好いいですね!

祭礼によく似合います。

(このフォントはちょっと「おでん」感ありますけど)

「元年」というのも、撮れた喜びマシマシ。

 

f:id:jerich:20190820123756j:plain

 

f:id:jerich:20190820123811j:plain

 

f:id:jerich:20190820123822j:plain

季節は違いますが、このところ妖艶な月夜が続いております。

 

f:id:jerich:20190820123834j:plain

 

f:id:jerich:20190820123846j:plain

 

 


2019年8月 羽衣ねぶた祭 #3

 

 


2019年8月 羽衣ねぶた祭 #4

アナウンスされているように、1カ所にとどまっていてもほとんどのねぶたが観られると思います。

観客は縁石に座って屋台の食べ物を食べていますが、ねぶたのすれ違い等にスペースが必要なので、隊列が迫ったら係員の指示に従い立ち上がって避けましょう。

 

f:id:jerich:20190820125947j:plain

女性の場合は「ハネタさん」と言った方がいいのかと思ってしまいましたが、ハネトさんですよね?

 

f:id:jerich:20190820130003j:plain


2019年8月 羽衣ねぶた祭 #5

 


2019年8月 羽衣ねぶた祭 #6

セブンイレブンの前で大見得を切る!

 

f:id:jerich:20190820220710j:plain

太鼓もハネトも引き回し?も、男女どちらも楽しんでいました。

これは立川ならではの事かな?…と思って少々ググってみましたが、本場でも同じ慣わしのようで、新鮮に感じました。

 

ちなみに、「夏の宿題」に載せたラーメン屋さんは、去年9月頃通りかかった時には閉店してしまっていたでしょうか。

でも、今回のお祭りではその空き店舗で青森物産展をやっていましたよ!