白昼夢を散歩 16

f:id:jerich:20171117210459j:plain

まるで 幽閉されて

 

f:id:jerich:20171117210507j:plain

雨が降り続く中 眠ったままで。

 

f:id:jerich:20171117210513j:plain

目覚めても 不思議の国が消えずに残り

 

f:id:jerich:20171117210517j:plain

懐かしくて 途方に暮れて

 

f:id:jerich:20171117210520j:plain

魔法に尻込みして

 

f:id:jerich:20171117210600j:plain

やっと見つけた仲間と歩き出すと、

もう 秋も終わりそうで。

 

 

 

華やかな秋を「白秋」と呼ぶなんて似合わないと思っていましたが、今回少し分かった気がしました。

 

透き通った不思議な植物は「ルナリア」です。

自然の中で見てみたいと思いましたが、果皮や種子を取り除いて晒さないと、このようにはならなさそうです。

 

犬看板集合! その15

※食事中の閲覧はお控え下さい※  念のため

 

東京都郊外にて撮影しました。

 

 

これはこれは。非常に可愛い絵なのですが。

f:id:jerich:20171116234208j:plain

妙に気が散りますねえ。立川市

 

 

こちらは、もう見飽きたと言われそうですが…

f:id:jerich:20171116234213j:plain

なかなか素敵なオータムコレクションだったので。国分寺市

(でもおしっこ臭そう…)

 

 

いつもより東へ行きましょう。

f:id:jerich:20171116234220j:plain

まだまだ緑豊かな武蔵野市

 

 

ところで、武蔵野市では、

f:id:jerich:20171116234224j:plain

猫っぽい犬が流行っていますか?

 

 

ほら、こんな猫居ますよね?

f:id:jerich:20171116234227j:plain

尻尾は犬ですけどね!

 

 

ラスト3枚は、医獣祭帰りに見つけました。転んでもタダでは起きませんよ♪

番外編用の未発表画像もあります!

 

 

 

~おまけ~

 

少年、君はあの時の…。

珍しい毛色ですね!カタフーラ・レパード・ドッグですか?東大和市

f:id:jerich:20170903224546j:plain

ルールは大事だし、君には君の事情があるだろう。

でも、自分の犬以外には冷たいヤツに見えるぞ!

 

マンホールと一緒に火災予防!

今年は11月9日~15日まで、秋の火災予防週間だったそうです。

 

そこで本日は、消防系マンホールを紹介します!

全て東京都で撮影しました。

 

府中市

f:id:jerich:20171115235537j:plain

ちょっと右側の子分が頼りないですが、可愛い絵ですよね。

 

 

世田谷区

f:id:jerich:20171115235540j:plain

老朽化が激しいですが、江戸の火消っぽくて格好いいですね!

 

 

昭島市

f:id:jerich:20170903234452j:plain

以前、節水志向の消火栓というおそろしいマンホールを見つけていますが…

 

f:id:jerich:20170511005913j:plain

東京都昭島市。節水はとても大事ですが、消火活動中に考えるのは止して下さいね…。

 普通のもあって良かったですね!

 

 

中央区

f:id:jerich:20171115235545j:plain

都心の消防車は横向きが多いのでしょうか?今後明らかになるかも知れません。

 

 

立川市

f:id:jerich:20171115235549j:plain

消防関係は必ず黄色という訳でも無いんですね。

 

f:id:jerich:20171115235553j:plain

ほら、これも。

 

f:id:jerich:20170909225915j:plain

ややレトロな魅力。

以前にも↑こんなのを撮っていますが、立川市が特別黄色い塗料をケチっていないか気になるところです。

 

 

(国立市

ここから本気全開です!

f:id:jerich:20170111194451j:plain

だってほら、国立市↑はちゃんと黄色ですよ。

 

 

 

はてなハイカーなのにつぶやく~

今使っているブログデザインだと引用範囲が見にくい気もします。

皆様は有料のを使っていますか?自作の方もいらっしゃいそうですが…。

 

甘味しりとり 2017/11/14 ~ 2017/01/04

はてなハイクでの甘味しりとり既出リストです。


・既出リスト いよかんタルト ~ ずんだ餅

いよかんタルト
栗ぜんざい
メロン大福
きなこあめ
土左日記
白い恋人
雷おこし
ぴーなっつ最中
芋けんぴ
りんごせんべい
金箔入り
チーズケーキ
栃餅
ココアシガレット
絹鹿の子
くり焼き
いちご大福
塩も欠かせない
茶菓子
亥の子餅
きしめんパイ
どら焼
ウエハースサンド
金平糖
キスチョコ
チーズケーキ
葛餅
ゆず琥珀
チョコレートフォンデュ
きなこ餅
吊るし柿
ドーナツ
ルマンド
シロノワール
くるみゆべし
月の雫
梅ミンツ
琥珀
名菓ひよ子
金太郎飴
プリンどら焼き
梅丹(めいたん)ドロップ
ボンタンアメ
ちょぼちょぼ
いが餅
うなぎパイ
薄皮饅頭
千鳥饅頭
動物ヨーチ
マルセイバターサンド
うば玉
納屋橋饅頭
東京ばな奈
一六タルト
栗ぜんざい
いちご大福
うどパイ
五家宝
ゴマ団子
きびだんご
ラズベリームースケーキ
プッチンプリン 冬の苺ショコラ
バナナクレープ
きんつば
宇治金時
うずまきかりんとう
ういろう
ちんすこう
梅が枝餅
練乳
きみしぐれ
バタークリームケーキ
ゴディバ
焼きリンゴ
とらや
スイートポテト
メルティーキッス
りんご飴
コーヒーゼリー
果仁酥角(コーヤンスーコー)
汁粉
麩菓子
杏仁豆腐
ルートビア
目玉のおやじ汁
黒飴
ココナッツミルク
チロルチョコ
ずんだ餅

実は私、知ったかぶって「土左日記」を土佐日記と書き間違えたのですが、何事も無かったかのようにリストを直しておきました。ウフフフ。←サザエさんドラえもんのような、甘いものを食べた笑い声

犬看板集合! その14

※食事中の閲覧はお控え下さい※  念のため

 

東京都郊外にて撮影しました。

 

 

ぽつんぽつんと、何だろう?

f:id:jerich:20171114000609j:plain

雨とはまた違う何か。

 

f:id:jerich:20171114000616j:plain

ユニークな立体感が!!立川市

 

 

こちらは、もっと穏やかな表情なのでは?

f:id:jerich:20171114000619j:plain

折れ曲がっていなければ。国分寺市

(遊ばれている紙幣の人物を連想します)

 

 

あっ、色違い!

f:id:jerich:20171114000623j:plain

 

ぬいぐるみみたいに可愛いですね!

f:id:jerich:20170806221942j:plain

どちらの色も好きです。

 

 

そろそろ撮ったつもり、載せたつもりがまだだったものも出てきたり。

f:id:jerich:20171114000626j:plain

さっきのように色違いもあるので、神経衰弱して遊べますね!

 

 

芸術の季節を歩いて

 

 

 

 

 

 

 

この秋は、古いもの、伝統のあるものが持つ新しさに気付き、そのイメージを伝えようと模索していました。

 

盆栽記事に反響をいただいたお陰で、台風で人出の少ない中でも出掛けようという元気が湧き(花火大会の時もブログのネタにするためとか似たような事を書きましたが)、その結果国営公園を独り占めしたかのような写真も撮れました。

 

でも、ダイアリーに菊の画像を載せるのは明日以降だし、ブログ記事にしたスタンプラリーの日程はまだあと2日も残っているし、「撮りきった」と言えるのも、この芸術にふさわしい季節が終わるのも、きっとまだ先だろうと思います。

 

 

~作家様ご紹介~

 

f:id:jerich:20171112223526j:plain

上から2枚目、3枚目の画像はこちら「小枝と器」様の作品です。

 

f:id:jerich:20171112223530j:plain

「たちかわ楽市」にて。

 

 

お人柄が作品に反映されているのは勿論ですが、この数量が、芸術の厳しさ、深さを物語っていますね(もっともっとあるそうですよ!)。


 

 

今週のお題「芸術の秋」

AFGHAN HOUND

アフガン・ハウンド

 

199X年

FCIアジアインターナショナルドッグショー

 

f:id:jerich:20171111214546j:plain

 

気品溢れる犬種です。

 

f:id:jerich:20171111214551j:plain

 

あらゆる毛色が許容されているそうです。

 

f:id:jerich:20171111214554j:plain

 

若さが眩しいですね!

 

f:id:jerich:20171111214559j:plain

 

トリミングテーブル上でポーズを取っています。

 

f:id:jerich:20171111214605j:plain

 

ブレてしまって残念なのですが、初めて観に行ったドッグショーで、虹のようなアフガン・ハウンドを目撃した興奮は忘れません。

 

 

 

~追記~

華やかなサイトハウンドにスタートを飾ってもらいました。

1991年または1992年の画像で、この年の優勝犬種がマルチーズだと覚えているので、ネットで簡単にどの年だったか調べられるものだと思っていたのですが、昔の資料が無い事に驚きました。

そこでこのギャラリーも、なるべく古い画像から紹介していこうと思いました。

 

DOG GALLERY は不定期更新ですが、次回もご期待下さい!

 

2017年秋・昭和記念公園 日本庭園

まるで貸切りのような盆栽苑でしたが、その盆栽苑を擁する日本庭園も嘘のような静けさでした。

 

f:id:jerich:20171110233547j:plain

 

ああ、秋だなあと

 

f:id:jerich:20171110233551j:plain

 

傍観していたのは最初だけ。

 

f:id:jerich:20171110233555j:plain

 

この世界がすべて静かで

 

f:id:jerich:20171110233559j:plain

 

向こうにも人影は無く

 

f:id:jerich:20171110233608j:plain

 

振り向いたって

 

f:id:jerich:20171110233733j:plain

 

もう声さえも忘れて。

 

f:id:jerich:20171110233739j:plain

 

人恋しさが

 

f:id:jerich:20171110233747j:plain

 

何故こんなに美しいのだろう。

 

f:id:jerich:20171110233751j:plain

 

古のままの秋よ。

 

 

 

 

~おまけ~

 

ブログという受け皿があるからと、かなり稀少な景色をこちらの「2軍」送りにしてしまいましたが、気に入った画像の1軍はダイアリーに載せております。

f:id:jerich:20171111002011j:plain

 

 盆栽展・盆栽苑・日本庭園は10月29日~11月7日です。

http://d.hatena.ne.jp/jerich/archive/201710

http://d.hatena.ne.jp/jerich/archive/201711

 

日本全国名付け紀行 「ゆ」

「全国方言辞典」からの抜粋です。


全国方言辞典

全国方言辞典

 

※細心の注意を払って記事を作成していますが、かなり長期的な作業になるので間違いも出てくると思います。資料として使用される方は原典の確認をお願いいたします。※

※差別的表現が出てきますが、言葉と時代背景は切り離せないものなのでご理解のほどお願いいたします。※

ゆがふ [南島八重山] 豊年。
ゆきころ [岐阜県大垣市] 雪だるま。
ゆきしろ [盛岡・仙台] 春になって山々の雪のとけること。「ユキシロ水」。*1

f:id:jerich:20171109234124j:plain

「ゆ」は①「溝」「溝川」(三重県宇治山田市大阪府泉北郡)。②「柚子」(畿内・大坂・香川県綾歌郡・薩摩)。③「手水(おてのゆ)」(仙台)。
「ゆー」は①「柚子」(富山県礪波地方・福井県坂井郡三重県尾鷲・奈良・和歌山・大阪・京都・兵庫県飾磨郡・香川・愛媛県新居郡・大分県東国東郡)。②「世の中」「時代」(南島喜界島)。③(副詞)「いよいよ」「益々」(南島沖永良部)。④「労働交換」(岐阜県吉城郡・石川県江沼郡・鹿児島県肝属郡)。
「ゆい」は①「労働交換」「仕事の助け合い」(古語ゆひ)(北海道・関東・秋田・岩手・宮城・福島・茨城県久慈郡・静岡・伊豆大島・長野・富山県五箇山岐阜県郡上郡・滋賀県犬上郡三重県飯南郡・奈良・鹿児島・南島八重山)。②「篩」(南島)。③(感嘆詞)「同輩以下に対する返事」「はい」(南島与那国島)。
「ゆいとー」は「男色」(盛岡)。
「ゆーき」は「夜遅くまで起きていること」(南島八重山)。
「ゆーご」は①「夕顔」(長野県下伊那郡)。②「南瓜」(香川県小豆島)。
「ゆーごー」は「南瓜」(岡山・宮崎県椎葉)。
「ゆーさ」は「ぶらんこ」(南島宮古島)。*2
「ゆーし」は「唖」(岐阜県益田郡・長崎県五島・壱岐島対馬)。
「ゆーしゃ」は「唖」(奄美大島)。
「ゆーじ」は「虹」(西国・佐賀県藤津郡・長崎)。
「ゆーじきゅーじ」は「埒のあかぬこと」(常陸)。
「ゆーじん」は「便所を上品に言う称呼」(南島喜界島)。
「ゆーだい」は「夕飯」(石川県河北郡)。
「ゆーと」(副詞)は①「すっかり」「全く」(熊本)。②「よくよく」(鹿児島)。
「ゆーな」(連体詞)は「ひまな」「静な」(島根県鹿足郡・山口県阿武郡)。
ゆーや」は「昨夜」「ゆうべ」(伊予大三島・広島・島根県鹿足郡・大分県東国東郡・福岡県企救郡)。
「ゆか」は①「奥座敷」「寝間」(南島八重山)。②「下女のへや」「女中べや」(徳島県麻植郡)。
「ゆき」は①「行商人」(奈良県吉野郡)。②「行燈の皿」「灯壺」(山口県豊浦郡)。
「ゆずは」は「わらを結び合せて物を束ねる用にする物」(茨城)。
「ゆた」は「巫女」「いちこ」(南島)だけれど「横着」(長野県佐久地方)とも
「ゆち」は「霰」(南島喜界島)。
「ゆつ」は「井戸」(兵庫県佐用郡島根県美濃郡)。
「ゆとなて」は「一昨々年」(奄美大島)。
「ゆとり」は①「溝」(三重県三重郡)。②「浴衣」(盛岡)。
「ゆな」は「砂」「砂利」(岩手県下閉伊郡)。
「ゆゆ」は「関節と関節との間の骨骼の長さ」(南島喜界島)。
「ゆら」は①「樹木の根から枝の所までの長さ」「幹の長さ」(鹿児島)。②「鱗」(大分)。③「目隠し鬼」(伊豆三宅島)。
「ゆり」は①「山の峡道」(丹波)。②「地震」(伊豆八丈島壱岐)。③「楕円形のまげもの容器」(筑後久留米・福岡県朝倉郡壱岐)。
「ゆりる」(動詞)は「許される」(京都)。

f:id:jerich:20171109234131j:plain

 

人名として人気のある言葉でも、知らなかった意味が沢山出てきましたね!

 

*1:心配になって昔読んだ「ゆきしろとばらべに」のあらすじを調べました。Wikipediaに「しらゆき べにばら」が載っていて、ハッピーエンドのようです。

*2:でもGoogle検索すると「ユーサネイジア(安楽死)」が出てきます。

2017年秋・昭和記念公園 盆栽苑

だいぶ間が空いてしまいましたが、10月末の記事の続編です。 

市民盆栽展の2日目は、国営昭和記念公園(東京都立川市昭島市)の無料開園日でした。

 

 

こちらの冒頭に追記しましたが、 昭島市盆栽会さんの展示は見られませんでした。

この日は台風でしたが、屋内だし、立川盆栽会さんは予定通り開催していたのでまさかと思っていたのですが、改めて考えてみると、昭島市盆栽会さんの会場は車で入りにくい場所なのでしょうか。駐車場まで台車での移動なら、早仕舞いも仕方が無いですね。

 

 

では、屋外の盆栽苑はもっと見られないだろう…。

 

そう思ったのですが、予告記事を書いた手前、見られないなら見られないなりに、「悪天候の日は門が閉まっていて入れません」とか*1レポートをするのが努めかと思いまして。

(遠ければ別ですけどね!!)

 

 

しかし行ってみたら、独り占めの夢心地の時間を味わえました!

 

f:id:jerich:20171108224510j:plain

 

f:id:jerich:20171108224514j:plain

 

f:id:jerich:20171108224523j:plain

 

f:id:jerich:20171108224531j:plain

 

こんなに空いている盆栽苑は初めてです!

順路も決められていて、三脚使用も出来ない場所とは思えません。

(混雑する施設は大抵そうですよね)

 

f:id:jerich:20171108224535j:plain

 

屋内に移動している盆栽もありましたが。

 

f:id:jerich:20171108224637j:plain

 

これだけ出ていて、雨で良い色に染まっていたので大満足でした。

 

 

f:id:jerich:20171108224640j:plain

 

こちらは元々屋内展示です。

 

f:id:jerich:20171108224645j:plain

 

 

風台風ではなく雨台風だったからこその僥倖とは思いますが、まるで貸切のようなひとときでした。

 

*1:盆栽苑には門があり、盆栽苑の外側の日本庭園にも門があります。