犬Q室

犬看板集合! 番外37

猫の月なので、猫と一緒に。 すべて東京都郊外で撮影しました。 前回も賑やかでしたが、2月5日は双子みたいな犬と猫をお届けします。 ふたくみのふたご。立川市。 下描き無しで描いているのでしょうか?職人技ですね。 不動産屋さんの看板。あちこちにあっ…

BERNESE MOUNTAIN DOG

バーニーズ・マウンテン・ドッグ 199X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー とても目を引く配色をしていますね! 1993年 JKCクラブ展? 入賞犬。びっくりするほどの色素の濃さでした。 (人間では「色素が薄い」は褒め言葉でしょうが、ショード…

ALASKAN MALAMUTE

アラスカン・マラミュート 199X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー シベリアン・ハスキーより大きい犬種です。 1993年 JKCクラブ展? 紫色のリボンに「ベスト・オブ・ブリード」 と書いてあります。 このドッグショーの特定の階級 (性別・年…

WELSH CORGI CARDIGAN

ウェルシュ・コーギー・カーディガン 199X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 私が初めて見たカーディガン・コーギーです。 「日本と世界の犬のカタログ」という毎年発売されるムック本があり、巻末に各犬種のJKC年間登録数ランキングが載っ…

SIBERIAN HUSKY 2

シベリアン・ハスキー 1993年 JKCクラブ展? さすが入賞犬。体型ばかりでなく性格の朗らかさが見てとれます。 神秘的な佇まいなのに笑顔は可愛らしいですね。 この3枚は同じ犬です。 リターンエンゲージメントという有名犬が居たのですが、血縁がありそ…

SAMOYED

サモエド 1993年 JKCクラブ展? ぬいぐるみのような毛並みですね! 200X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー この2枚は同じ犬です。 審査員さんに笑顔。賢いですね。 200X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 本当に可愛いのです…

MALTESE

マルチーズ 200X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー マルチーズのハンドラーさんは「ピンブラシ」を標準装備しています。 200X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー この2枚、同じ犬でしたっけ…? かなり上位に勝ち上がった犬だった…

GREAT PYRENEES 2

グレート・ピレニーズ 1999年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 白くて優雅なグレート・ピレニーズ。 友人の愛犬のお父さんに会えたんですよ! アメリカの牧場で実際に家畜を守っていた事もあるそうですが、人に対してはとても友好的で素晴らしい…

DACHSHUND (WIREHAIRED)

ダックスフンド (ワイアーヘアード) 199X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 私が初めて見たワイアーダックスです。 流行前は、マンガや犬種図鑑以外でダックスフンドを見る機会があまり無かったと思います。 この年は1991または1992年ですが (…

十二支 戌から亥へ

今年も引き継ぎ式を行います。 12種類ともなると全部撮って回るのもなかなか大変ですし、人が居たりとか影の角度だとかで綺麗に撮れなかったり、傷みがあったりします。 (来年もできるかすごく心配!) ※画像14枚※ 国営昭和記念公園にて撮影。 2018…

クリスマス・フェスティバル 5

2018年のクリスマス風景に移る前に、当ブログ記事のほんの一部をクリスマスパレード風に紹介してみたいと思います。 ※画像11枚※ まずは本日撮りおろしのくまモン! …えっ!?これまでブログにくまモン画像を載せたことはないような。 多分ないんですが…

CAIRN TERRIER

ケアーン・テリア 1993年 JKCクラブ展? 画像1枚だけなのですが、この可愛さに免じて…。 グレー・ブリンドルでしょうか?魅力的な毛色ですね。 親しみやすい茶系の色の犬も居ます。 昔、新宿コマ劇場で「オズの魔法使い」を観たのですが (安達祐実主演) …

犬看板集合! 番外36

すべて東京都郊外にて撮影しました。 犬看板久しぶりですね~。 今回は、みんないっしょに もふもふ押しくらまんじゅう! 某駅に出ていた看板です。 それなりにテーマが固まるまで、画像はストックしておきます。 診療時間等は最新情報ではありません。ご注…

タヌキツネ集合! 2

前回はこちら タヌキ画像は、まだ集めている最中です。本日もキツネ。 すべて東京都郊外にて撮影しました。 ※画像12枚※ 立川市。朱の大きな耳が美しいです。 調布市、布多天神社。 調布市、小学校裏の稲荷。 小学生たちが「グリコ」やりながら歩いていたの…

BEARDED COLLIE

ビアデッド・コリー 199X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 毛色「フォーン」だと思います。 茶系のシベリアン・ハスキーのように不思議な色味ですね。 勝ち上がった犬だと思います。 上の画像と同じ犬です。 後ろはアメリカン・コッカー・スパ…

タヌキツネ集合! 1

戌年が終わる前に、イヌ科の動物系画像をまとめようと思ったのですが、「犬看板集合!」の番外編がかなりのシリーズ数を重ねたので (そういうのって最初から全部見ないと楽しめない気がして敬遠しがちですよね) 、タヌキとキツネは犬看板に混ぜずにいこうと…

AUSTRALIAN SHEPHERD

オーストラリアン・シェパード 1993年 JKCクラブ展? この犬が、私が初めて見た「オゥシー」です。 毛色「レッドマール」、片目が青く神秘的ですね! 頭の良い犬種でもあります。 1999年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 「トライカラー」が…

WIRE FOX TERRIER

ワイアー・フォックス・テリア 200X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー まるで絵に描いたような犬ですね。 200X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 小型の犬はテーブル上で審査されます。 右はスタンダード・ダックスフンド。 私が…

しっぽフェスタ2018 総合種目決勝 4

これでラストです! ※画像39枚※ #209 #208 #207 #206 #205 #204 #203 #202 優勝犬 #201 閉会式 デラックスおまけ #209 #208 #207 #206 #205 #204 #203 前半に登場したブラックタン (毛色) の犬はトイ・マンチェスター・テリアでしたが、後半の2頭はミニチ…

しっぽフェスタ2018 総合種目決勝 3

どんどんいきましょう! ※画像29枚※ #503 #218 #217 #216 #215 #214 #213 #503 特別出場犬?らしいです。 亡くなった先代犬の意志を継いで…とのことでした。先代は決勝常連犬だったのでしょうか。 この後、私はスタンプラリーで一旦離脱したので視点が変わ…

しっぽフェスタ2018 総合種目決勝 2

続きますよ! ※画像30枚※ #235 #234 #233 #232 #231 #230 #235 #234 犬雑誌の「アジリティー特集」で、競技にはサッカースパイクが向いていると読んだことがあります。 (「アジリティー」は、この「エクストリーム」よりもさらに難しい競技です) #233 出…

しっぽフェスタ2018 総合種目決勝 1

国営昭和記念公園・みどりの文化ゾーンにて開催された、ドッグイベント画像です。 ※画像29枚※ 2018年11月17日 (土) 、18日 (日) のスケジュールでしたが、私が行ったのは土曜日の午後遅くなってから。 エクストリームチャンピオンシップ 総合種…

2018 医獣祭 探険と食事

2018年医獣祭、大量の犬画像はこちら。↓ 前回は、B棟をうろうろ。↓ 今回、本当は 剥製と食事 というゴシックホラーな題名にしようかと思ったのですが、 タイトル詐欺っぽいので止めました。ちょっと残念。 ※画像21枚※ 屋台で一杯 付属ワイルドライフ・ミ…

2018 医獣祭 犬・大変身!

「ペットショー」シリーズはこちら。 ペットショーもかなりハイセンスなファッションショー状態でしたが、ペットショーの後には早着替え対決?がありました。 ※画像26枚※ こんな風に箱が2つあり、それぞれかぶりものとマントが入っています。 飼い主さん…

ST. BERNARD

セント・バーナード 199X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 堂々とした素晴らしい犬です。ロングヘアード。 セント・バーナードがこんなに沢山!と興奮しました。 1993年 JKCクラブ展? おそらくロングヘアードの仔犬。 おそらくショートヘ…

2018 医獣祭 犬・犬・犬! 6

ようやく最後の10グループに辿り着きましたね! ※画像25枚※ 第10グループ(視覚ハウンド) アフガン・ハウンド ボルゾイ イタリアン・グレーハウンド ウィペット

2018 医獣祭 犬・犬・犬! 5

本日は、大人気の愛玩犬! ※画像50枚※ 第9グループ(愛玩犬) プードル(スタンダード) プードル(トイ?) シー・ズー チワワ ビション・フリーゼ ボロニーズ キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

2018 医獣祭 犬・犬・犬! 4

前回のスピッツ系とは、ガラッと姿形が変わりますよ。 ※画像28枚※ 第7グループ(ポインター・セター) ブリタニー・スパニエル 第8グループ(7グループ以外の鳥猟犬) アメリカン・コッカー・スパニエル イングリッシュ・コッカー・スパニエル ラブラド…

2018 医獣祭 犬・犬・犬! 3

どんどん行きましょう! ※画像41枚※ 第5グループ(原始的な犬・スピッツ) 日本スピッツ ポメラニアン 甲斐 秋田 シベリアン・ハスキー 第6グループ(嗅覚ハウンド)

2018 医獣祭 犬・犬・犬! 2

ペットショー、まだまだ続きますよ。 ちなみに、このグループというのは、沢山ある犬種を作出された用途ごとに分類してあるもので、第10グループまであります。 ※画像26枚※ 第3グループ(テリア) ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア ジャック・ラ…