春風盆栽展 2019 前編

去年から、楽しませていただいております。 ※画像14枚※ 花みどり文化センター 国営昭和記念公園、そして昭和天皇記念館は有料ですが、ここ「花みどり文化センター」は入場無料です。 春を先取りしています。 一対の赤松。 これだけの空間に恥じないオーラ…

誰もが秘める才能を

最高の形で表現できたら

くるりんカラーマンホール第2弾!

前回、世界に先駆けて?2019年バージョンのくるりんマンホール画像を掲載いたしましたが。 去年 (第1弾) の経験から、カラーマンホールは設置してから着色するらしい?と分かっていたので、先日の場所を巡回しました。 あった!! あったんですが…。 先…

常緑樹までも若葉色

幾度巡っても瑞々しさは変わらない

犬看板集合! その23

※食事中の閲覧はお控え下さい※ 念のため すべて東京都郊外にて撮影しました。 モノトーン気味にまとめて、最後にびっくりです。 テリアの血が入っていそうですね! 尻尾がギザギザ? 初めて見る絵柄なのに壊れてるううう!!! 完全なものを探し中です!まだ…

戯れて残照の向こう

どんな雲も風の思うまま

元号予想!

いいじゃないですか外しまくっても。 こんなに和やかに、「不謹慎」の声を恐れることもなく元号を予想できる機会なんてめったにありませんからね! ※赤字部分は読んでくださいね! まずは除外しよう 画数はほどほどに どうして使わないの? 独断と偏見でまた…

色とりどりの地表を

さざめく生命を

#0

カウントアップ! カウントアップアップ!! 自分で撮った画像でカウントアップしていくシリーズ、いよいよ始動です。 ※画像10枚※ ムーミン谷のようなはじまり。 2017年6月に撮影しました。 当ブログ「キャラメル箱の庭」を除いた記事のスタート時と…

透き通った象牙色で

一枚ずつがかけがえのない夢

PAPILLON

パピヨン 199X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー 歩様が可愛いです。 一途に見上げています。賢いんでしょうね! 1993年 JKCクラブ展? エクセレントグループ入賞犬。 200X年 FCIアジアインターナショナルドッグショー この年の2頭も勝…

芽吹きの歌は風の声

風の唸りは昼の月に目覚め

くまの子ウフフ 11

春の熊、はじまりの季節。 今回は黄熊です! すべて東京都郊外にて撮影しました。 まずは住宅展示場のプーさん。立川市。 昨日のこの方、そう言えば色が激似かも?? ↓ もうしばらくはセーターのお世話になりそうですが、写真を撮ったのは夏でしたっけ。後ろ…

喜びの春が花咲かせ

決して今を惜しまない

うまべぇ馬車馬のごとく 1

先日の防災フェスタですが、東京都東大和市観光キャラクター うまべぇ が 大活躍で、別記事扱いにできるレベルでした。 ※画像13枚※ 実は警察犬より現地入りが早かったうまべぇ。 カメラを認識☆ はいポ~ズ☆ ちゃんと滑り止めの効いていそうな足裏ですね! …

緑色の窓に3月の空

春霞の合間の青空

昔の本棚 2007年3月

2007年 3月 ★ドイツの犬はなぜ吠えない? 福田 直子 平凡社新書 A ★超短編アンソロジー 本間 祐 編 ちくま文庫 B- ★あぶない食品 溝口 敦 小学館文庫 B ★チョッちゃん 石井 宏 草思社 B- ★さらば愛しき女と男よ 東 直己 光文社文庫 B ★ヤキソバパンの…

燈火は思い出のため

燃やす事なく次から次へと

くるりんマンホール第2弾!

1年に1つずつ追加される「くるりん」マンホール。 今年バージョンについては、確かな筋から「年度末」との情報をゲットしていたので、の~んびり構えていたのですが。 3月15日、なんとなく何か撮りたくてふらふらしていたら、いきなり発見したんです!…

紅い古木、荒野の暮

その語らいを知る人もなく

ダイアリー「キャラメル箱の庭」について

このブログ「永遠のなかの庭園」の記念すべき開始日は、 2017年6月19日だったのですが、 それより先に「はてなダイアリー」というサービスでこっそり書いていた 「キャラメル箱の庭」をこちらに移設することになり、 最初の記事が2014年3月15…

溢れるほどの幸せを

もっとしっかりと開いて

タヌキツネ集合! 4

大抵読みきりのシリーズですが、今回は「3」の続編です。 ※画像7枚※ この画像を撮った後に、長々とリスをファインダーに収めようと苦労し、 (どんだけ!!) またフェネックに戻った ことを忘れていた んでした。 眠そうなのは相変わらず。 何だか逆モヒ…

振り向くまでが生涯

まだとても立ち止まれずにいた

犬看板集合! 番外38

すべて東京都にて撮影しました。 今回は「実写・犬種別」シリーズです。 タイムリーですね! 「麻薬探知犬 ユキチ号」と書いてあります。 つい先日、警視庁の薬物捜索犬アルビラ号を間近で見たばかりですが、ユキチ号は税関の所属なんですね! ユキチ号はゴ…

もう決して会えない

喪失と孤独から目を逸らさずに

国立音楽大学演奏会 ─模索から浸透へ:花開くアメリカ音楽─

日曜日、12時半に東大和市の防災フェスタが終わったあとは 15時から、1kmほど離れた国立音楽大学の講堂で 国立音楽大学音楽研究所 20世紀前半アメリカ音楽研究部門演奏会 ─模索から浸透へ: 花開くアメリカ音楽─ が開催されました。 《プログラム》 …

心の底から静寂の旅

無数の傷に吸い込まれるように

東大和防災フェスタ2019 後編

警察犬に感動した後は… ※画像21枚※ わ~い!!カレーだ!! 今年は出来上がりのタイミングが早すぎなかったのでしょうか? 長蛇の列になる少し前に並べて、自衛隊炊出しをいただけました! ボーイスカウト東大和第1団・第2団の小学生達 (中学年くらい?)…

大地でずっと暮らす

空には住めないから命のある間は土にしがみついてでも